BMWに行ってきました

林道どうした! はい、寝坊しました。(=゚ω゚)ノ

昨日、私が井の頭で生き物たちと戯れていた時と同時刻に、
グッドラーダーミーティング2018 千葉が始まっておりました。

LINEで写真が送られてきて気が付きました。(・Д・)ノ

用紙を貰いにいこうと近くのHONDAへ電話するも休みの模様、DUCATIも同じく、
恐る恐る、BMWに電話するとあるとのこと、ついでにベスコンも聞いたら、そっちは無いとの事。

で、BMWに行ってきました。
用紙を受け取った後、ちょっと見ていいですか?店内を物色
20170318_1 20170318_2
310シリーズですね、跨がらせて頂くと、GS310は結構、足つきツンツンです。
Rは楽勝だなと思っていたら、試乗車ありますよ( ̄ー ̄)ニヤリ

まんまと試乗してきたわけですよ。
エンジンは単気筒なのでやはりセローと比較してしまいます。

310ccあるので余裕があります。R3と同じ理屈ですな。
そんなに回さなくともすぐにスピードが出てくれるので楽ちんです。
100KM/H巡航も楽にこなせます。セローよりも余裕を感じます。

試しに2速で回してみると、7,000回転くらいからちょっときついですと言い始めて、
そのままレブリミットまで行きます。

最近、排ガス規制でめっきり減ってしまった単気筒車ですが、
やはり私はこのフィーリングが好きです。なんかほっこりしますよね。

店に帰っていろいろと聞きました。
後方排気のメリットは重たいマフラーを短くできるのでマスの集中化がしやすい。
エンジンがグローバルモデルなので、レギュラーでOK、エタノールでも走る。
新設計なので、排ガス規制を通った貴重な単気筒。

流石にBMW、気を使ってますね。

帰りにセローに乗った私、うん、面白いと思いました。
R310は単気筒でもツアラーよりな味付けなんですが、セローは中低速にフっているので、
市街地ではセローの方が面白いのではないかなと思います。

ちょっと遠出もしたいとなるとR310に軍配が上がります。
ちなみにR310よりもGS310の方が売れているそうです。

私もこのエンジンだったらGS310かなと思いました。
足つき性はあれですが、遠くに行きたきたくなるテイストですので。

でもやっぱり、BMW買うならボクサーエンジンかなとか思ってしまいます。(オイ!)

関連記事

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
おやじライダーがもがくブログ

ゴレン

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リアルタイム時刻表示
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR