FC2ブログ

シャッタースピード

土曜日に動植物園に行き、動き回る被写体に対応出来ず、惨敗したわけですが、
実は翌日曜日にバトミントンに行った所、知り合いの子供(2歳)がいらっしゃいました。

そらもう、許可をもらって撮りまくったわけですよ(=゚ω゚)ノ

家に帰り写真を確認した所、ピンぼけの嵐なわけで、高速移動体に100%対応できていません。
写真を取捨選択し、ピントがあったものだけをチョイスし、50mm単焦点だったので、
初めてトリミングしてみました。

トリミングして初めて、6Dの凄さの一部が垣間見えました。
かなりトリミングしても、写真として見るに耐えられる。

素晴らしいです。6D大好きです。 ← 他のカメラを知らんバカ

スライドショーを作成して、限界まで解像度を下げて、LINEに貼り付けました。
ググって、Windows Live ムービー メーカーを使いました。他にもっと良いのがあるのかも...

元ネタはDVDに焼いて次回持って行く予定です。


さて、昨日、また動画を漁って気が付きました。シャッタースピード! ← 遅すぎるよ(^_^;)
そうでした、カメ学でやっていたのを見ていたのに、すっかり忘れ去っていました。

動く被写体にはシャッタスピードを上げて、それに伴いその他の設定を変えて対応するのでした。
動物園で思い出せよと言う話ですね。
ズームレンズに気をとられて基本を忘れきっておりました。

hiroki-men以下のレベルですね、まだ1ヶ月だから当たり前なんですが。

失敗しまくりだけど、次々と課題が上がってくる、カメラって飽きませんね。


そうそう、以前、AMZON Prime落ちしたと書きましたが、これ便利ですわ。
AMAZON Driveに入れておけばTVの大画面で撮った写真を見ることが出来るのです。

それと、TVでYOUTUBEが見られるのも大きいです。
カメ学をTVで延々と見続ける事が出来ます。
最近のYOUTUBEはこんな大画面でも荒れ無いんだな~と思ってしまいました。


いつもニコニコしている良い被写体でした。
20180313_1


関連記事

テーマ : 写真日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
おやじライダーがもがくブログ

ゴレン

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リアルタイム時刻表示
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR