FC2ブログ

Lightroom Classic CC

Dropbox(無償版)に写真入れてたら、もうすぐ一杯です。
アップグレードしてください、と言ってきた。

DropBoxは便利なので1TBまで拡張するかなとか思ったが、ちょっと待って
Lightroom Classic CCが使えるAdobeのフォトプランにもストレージがついてくるよね。

1TBで値段を比較すると、DropBox:1,200円/月 Adobe:1,980円/月
むぅう、AdobeはPhotoShopも使えるんだよね、私が使えないけど(・Д・)ノ

という事で、Lightroom Classic CCを体験版で使ってみました。
解説記事によると、100枚位撮った写真を取捨選択 → 加工 → JPEG現像まで
一気に出来るとの事、ほんまかいな。

実際に使ってみる.....わからん!!
なんでAdobeのソフトは直感的に使えないんだ、と言うか私の直感とAdobeの直感がずれているのか?
昔、PhotoShopに挑戦して挫折した思い出が蘇って来たやん。

なんとかググりながら一括補正をして現像してみた。
う~ん、これは...慣れればもしかしてRAWだけ保存でも良いのかな?

ん?RAWだけだとその場で見た時に割りとそっけない写真になってしまうのかな?
今度試してみましょう。

結論としては、DropBoxは今まで通り写真以外のデータで運用、
写真はAdobeさんにしようかと思います。

コスパがいいよね、PhoShopも使えるし...いつか使えるようになるし...

まだ申し込んではいない、試用期間がまだ何日かあるし。
そう言えば、バイク屋のカメラマンのR25さんもLightroom Classic CCだったな。

私にLightroom CC で充分なのかな? いやいや、そんな志が低くてどうする。

ちなみに嫁はPhotoShopを使いこなしている。それも年賀状を作るためだけにだ!
無駄に頭が良い、馬鹿だけど。

...このブログが見つかった日が私の命日だな、多分。
関連記事

テーマ : 写真日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
おやじライダーがもがくブログ

ゴレン

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リアルタイム時刻表示
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR