Z-7 フォトクロミックシールド検証

フォトクロミックシールドの検証に行ってきました。

行き先は小御門神社で、全行程を下道で行ってきました。
120KMくらいしか走ってないんですが、とてつもなく疲れました。

やめやめ、千葉の下道なんか走るもんじゃない、2度とやらない。

さて、出発前の状態です。
20171209_1
天候は晴れでかなり寒かったです。
10分くらい走り、バックミラーで確認すると、既に真っ黒になっていました。

途中のコンビニで撮影、なっ黒です。
20171209_2

中に手を入れて撮影
20171209_3
かろうじて見えます。

ではトップボックスの中に入れて、しばし休憩です。
20171209_4

この辺ははせんべいが名産のようです。
20171209_5
にんにくいりが美味そうだなと思ったら600円もするじゃん。
高いのでやめて、おかきにしました。

外に出るとナンシーおじさんにつかまりました。
おじさんは昔、CB750FourとかシャフトドライブXJ750に乗っていたそうです。あったな~そんなの。

さてシールドを確認してみましょう。
20171209_6
わかりづらいですが、かなり透明です。向こう側が透けて見えます。

そして寒い寒い言いつつ、小御門神社に同着です。
20171209_7

神も仏も信じていない私には流儀がわかりません。
ん?入る前にこの水で清めるのかな?
20171209_8
手を清めるらしい。w
20171209_9

次のトラップ登場
20171209_10
横の紙をよく読み、八の字を描いてから中に入ります。

最後は流石に写真は撮りませんでした。
作法が書いてあったので従います。2礼2拍手1礼でした。

そしてお守りを買いに行きます。
ちょっと話を伺い、初詣の時の混雑具合や周辺の情報を教えて頂きました。

お守りはこれです。
20171209_11
財布の中に入れておきます。来年も事故りませんように。

ここから来た時とは違う道で帰ったのですが、う~んです。
やはりちょっと怖いです。山道でしばらく日陰が続くときはかなり見えづらいです。

とぎれとぎれに日向になるので、変色が追いつきません。
そして市内に戻って来た時、地下の長いバイパスを走っていました。

バイパスの各所に県道や国道に接続するために左側への出口や、逆に入り口が多数あり、
私の出るところは入り口と出口がくっついて車線になっていました。

左の出口車線に行こうとしたら、軽自動車が停まっていて、危うくぶつかる所でした。
なんでこんな所に停めてんだ?と思ったら白バイに捕まってました。

白バイさん...そこ危ないよ。

私がスモークに慣れていないと言うのもあるのでしょうが、身の危険を感じてしまいました。
これだったら、GT-Airのように自分の意志でクリアとスモークを切り替えられる方が
私にはあっているのかもしれません。

こういう、地下に入り組んだバイパスはありませんよというのであれば良いかもしれません。
万が一の事を考えたら、GT-Airの方が安全かな。

勧めるならGT-Airですね。フォトクロミックシールドは高いし(^_^;)

燃費報告
道 127.2KM 6.63L 19.18KM/L

燃費も良くないな~高速代がかからなかったこと以外何も良いことが無い。
関連記事

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
おやじライダーがもがくブログ

ゴレン

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リアルタイム時刻表示
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR