NOTE e-POWER

ツーリングから帰ってきてから、珍しく車の試乗に行ってきました。

気になっていた、NOTE e-POWERです。

知らない人の為にちょびっと書きます。
これは電気自動車と日産は分類しています。

動力は100%モーターです。リーフのモーターをNOTEにぶちこみ、
小さめのバッテリーを積んで電気で動きます。

これだけだと普通の電気自動車なのですが、これは発電用にエンジンを積んでいるのです。
1.2Lのエンジンは発電の為だけに使われます。

で、何がいいかと言うとガソリンを入れておけば延々と走れるという事です。
充電の為に充電スタンド探す必要も、充電が完了するまでボケーとする必要もありません。

そして強力なリーフのモーターは2.0Lターボ並のトルクがスタートダッシュからガツンと効きます。

で、実際に乗って来ました。
カタログ請求をWEBからしたらネーチャンが直に持って来ました。なんだかなー

そのネーチャンを横に乗せて試乗しました。
モードセレクトができてノーマルだとオートマ車のような加減速、

ecoモードだと加速がたるくなって、エンブレ(回生ブレーキが強く効く)
Sモードだと加速も良くなり、エンブレも効く。

Sモードで慣れるとブレーキを使う事なく走らせることが出来るそうです。
エンブレだけで停止でき、停止したら電子サイドブレーキがかかるとか。

今乗っている2型のFITを買ってから1度も車の試乗になんて来なかったのですが、
この新メカニズムは体感してみたくなってしまい乗ってきました。

さて、正直ベースな話ですが、確かに加速は鋭いですが、
私はそんなに鋭い加速を車に求めていない事に気が付きました。

中途半端に速い車ほどタチの悪いものはありません。
見た目はNOTEなのに、いきなりギュイーンと加速されても...

ネーチャンの強引さがドン引きでした。
買いましょう! まて、こら、飴玉買うわけじゃないんだぞ。

値段も230万だそうです。それだけあればかなりいいバイク買えるし、
CB400SFなら3台買えるぞ、ホイホイだせる金額じゃねーだろ。

普通の車ですよ!
ちげーだろ、電気自動車だろ、操作性も全然違うし、もっと長時間乗ってみなければ
判断できねーだろーが。

日産の努力の結晶のe-POWERシステムに心を揺さぶられましたが、
営業のネーチャンのおかげで目が覚めました。

帰路、壊れるまでFITに乗ろうと思いながらハンドルを握ったのでした。
関連記事

テーマ :
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
おやじライダーがもがくブログ

ゴレン

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リアルタイム時刻表示
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR