セロー 点検から戻ってきた

昨日、セローを回収してきました。

帰り道で、なんか足つき悪くなってる?
と思ったのですが、その原因は直ぐにわかりました。
タイヤの空気圧がべらぼうに高い。orz

ちなみに明細はこんな感じです。
20170519_1
空気圧点検...何を持って点検完了になったのか?
今日、確認したらF1.5、R2.0入ってました。高速用の既定値よりも高いです。

クラッチケーブル...どうりでレバーが上むいてたわけだ。

ん?あれ?スイングアームのピポッド部のグリスアップやってくれてない。(´・ω・`)

は~~~、結論、2度と出さない。

まぁYSPでこれなんだから、激安店の整備なんて、何をか言わんやですね。

フロントのブレーキパッドを交換しました。
ばらします。
20170519_2
溝があと僅かです。純正パッドは20,000KMで要交換なんですね。

これに交換します。
20170519_3
リアと同じGOLDEN PADですね。

比べるとこんな感じです。
20170519_4 20170519_5
サクッと入れ替えて戻して終了です。

真っ黒になった手を見て、しまった先にライトバルブをやるべきだったと気づく。w

手を洗いに戻ってからバルブ交換、こちらは楽なので写真は無いです。
あ、楽なのは私がツーセロやめたからで、ツーセロは死ぬほど苦労します。
20170519_6
ピカ

今回の教訓
YSPはお金落とさない客にはかなり冷たい、頼んだこともやってくれない。
だったら激安店で買って、自分でメンテナンスした方がマシだと思った。
関連記事

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

No title

私は、ここ何年自分でメンテナンスするのである意味新鮮ですね。リンクグリスアップで1万ですか…。なかなか良い値段ですね。しかもピポットはグリスアップ無しですか…。こう考えると、2輪館などのお店に出す方が良いんですかね?

Re: No title

YSPに出すとこの様に残念な結果になるようです。

リンクだけなら自分でも出来たと思われます。先日もWRのリンクをちょいバラし出来たので..
スイングアームが厄介だなと思ってショップに出したのに肝心な作業が未着手でした。

作業を頼む時は口頭のみで、何かメモを取っている様でも無かったので凄く心配になりました。
しかし、普通に考えたらおかしな話ですよね、数万円の発注をかけるのに、
発注書も検収書も無いなんて。w

私は2輪館では大昔にタイヤ交換くらいしか頼んだことがありません。
しかし、どのような作業を受けたのかの証拠が残るなら2輪館の方がましかもしれませんね。

今回はYSPに出すといくらかかり、どう言う結果になるかと言う人柱でした。(^_^;)

プロフィール
おやじライダーがもがくブログ

ゴレン

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リアルタイム時刻表示
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR