事故後の経過

8/26にMT-09で事故ってからそろそろ4ヶ月ほど経ちますが、
未だに右手の中指は曲がりきりません。w

先日、病院で診察して貰っている時に、先生が相手の保険会社からいつ頃までかかるか問い合わせの
手紙が来たそうで、先生は春先までと書きますと言っていました。

私が春先までに治らないと、後遺障害ですか?と聞くと、そうなりますねと言っていました。
流石にこれだけやって治らないのだから、これ以上やっても治らないのだろう。

私はこれからこの曲がりきらない中指と死ぬまで付き合って行くことになりそうです。

交通事故は嫌ですね。何がどうと言うわけでもないですが、今回の私のサイドアタックのように
いつでも誰でも事故に巻き込まれる可能性はあると思います。

バイクや車で走っていると、私が見ても、危ないな~と言う運転をしている人を見かけます。
バイクに乗っている方は1度グッドライダーミーティングに参加して、自分の技量を把握してもらいたいです。
峠を速く走れても実は基本が全然出来てなかったとか、ざらにある事だと思います。

事故に巻き込まれる前に是非、1度。

関連記事

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 人間性

ご存知だと思いますが、ホワイトベースの二宮さんが、初めてのバイクを買ったお客様に言うのは安全運転で、
ではなく、警察に捕まらないようにだそうです。

理由は道交法がかなり大きな安全マージンを取っているからだそうです。

言われてみれば確かにそうで、車もバイクも道交法を守って走っていれば事故は激減すると思います。

しかし、現実には道交法通りに走るのはかなり困難な事だと直ぐに気づくでしょう。
道の流れに乗って走っただけで即アウトです。

それでも可能な限り、安全を意識した走りをしているつもりです。
GRMに参加するようになる前と最近では私の走り方はかなり変わったなと自分でも思います。

一時停止の線で止まったってまだ左右見えないじゃんと思っていた自分。
そうではない事に気づいた自分。

それを実践する事が重要なんだなと思います。

プロフィール
おやじライダーがもがくブログ

ゴレン

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リアルタイム時刻表示
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR