Ninja250 セカンドインプレ

ただいま、走行距離 600KM まで来ました。

帰宅後、夜走を50KMをセコセコ繰り返しておりました。

ここでまたぷちインプレを

・停車時に揺れるw
信号待ちで停車しているとエンジンの鼓動に合わせて車体が左右にふらふらします。
最初は、自分が疲れてるせいかなとかおもったんですが、何回か感じるうちに、
エンジンと同期して揺れている事に気が付きました。

気になって調べたら、価格comに同様の現象が出ている事が話題になっていました。
あ~、やっぱ揺れるんだと思ったのですが、昨日、夜走した時は何故か1回も感じませんでした。
ガソリン容量はメーター読みで半分くらいになっているので、満タンの時に出やすいのか、
または、慣らしが終わる頃には収まるのか、まだ不明ですが、次回は満タンにしてから走って
みようと思います。

・サスが馴染んできた。
最初は本当にゴツゴツだったサスが滑らかに動き、ゴツゴツ感がだいぶ減って来ました。
このままだったらどうしようとか思っていたのですが、心配はなさそうです。

・体が馴染んできた。w
WRのアップライトポジションから、Ninja250のポジションに体が馴染んできました。
FZ6もハンドルアップスペーサーを入れる前はWRより低めだったのですが、
FZ6の場合は私の体格にはハンドルがやや遠目で、自ずとポジションが限定されており、
特に自分でポジションを考える自由度は無かったのですが、Ninja250はコンパクトな
車体のせいで、座る位置や腕の位置、背中の曲げ具合等で結構自由度が高いです。

万人向けと言う言葉がしっくりきますかね、誰でも乗れますよと言う感じです。

私の場合はシートはちょい後ろ、腕は下方向にやや曲げる、背中も若干かがみ気味が今のところ
あっている気がします。

・慣れて来ると自転車感覚
何しろこじんまりしてるので、低速時は自転車に乗っているような感覚になります。
まだ、慣らしでパワーをかけられないというのもあるのと、足つきが良いバイクに久しぶりに乗るので。
マフラー変えて軽くなっているせいもあるかもしれません。

もちろん速度が出た状態だと、落ちつたハンドリングになります。スラロームさせても重さを伴いますが、
高速コーナーでの安定性にもなっています。


・ぷちまとめ
やはりKAWASAKIは慣らしが必要なようです。
いろいろな試乗インプレも読みますが、慣らしが終わってないものも散見され、
本来の性能が発揮される間の状態での感想なので、あまり参考にならないものもあるようです。

今どき、慣らしが必要なのかと思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、
バイクが段々と馴染んでいき、ん?と思った事が少しづつ解消されて行くのは
なんとも言えない面白さがあります。

結果、愛着が湧いていくんですね。逆にそれを狙っているのではないかとすら思えます。
考え過ぎかもしれませんが...w


関連記事

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

No title

私のCRFの走行距離はあれからまったく変わってません!
350kmのままです。

いつになったら、時間と天候に恵まれるのでしょう(>_<)

Re: No title

おう、慣らしの距離抜いてしまいましたね。(^^ゞ

時間も天候も思い通りには行かないですね、無理せずじっくり行きましょう。
慌てても良いことはないので。

今、窓の外を見たらまた雪がぁぁ! もう勘弁して~

プロフィール
おやじライダーがもがくブログ

ゴレン

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リアルタイム時刻表示
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR