CRF250L or セロー ?

さて、2択となりました。

セローは今、生産が追いつかず、1ヶ月半待ちらしいです。

試乗車も殆ど無く、レンタルバイクも北海道にしかねーし。

ようやく、都内のYSPで試乗させてもらえる事になりました。

さて、その前に時間があるのでHONDA夢店へ行きCRF250Lに再試乗です。

20130822_1  20130822_2  20130822_3

うお、白カッケー、赤より全然こっちが好みです。

1回乗った事がありますが、オフを走った経験が無い時でしたので、今回はこれでオフを走ったら
どうよ? と言う視点からの試乗です。

エンジンは相変わらず元気が良い、WRを買う時にCRF250Mが既に発売されていたら、
多分、CRF250Mを買っていたでしょう。コスパが半端無いし、でもな~Mのカラーどっちもダサいんだよな~
葬式ブラックと変な赤黒、素直に黒に黒ホイールにすりゃいいのに...

高速楽だろうな、さて低速はと言うと、あんまり粘らない、フラットダートを走り抜けるなら
いいけど、荒れた所を走破するにはちょっと厳しい、足も付かないので、上級者ならテクニックで
高回転を維持しながら足も付かずにクリア出来るかもしれないが、初心者の私にはそんな事が
出来ようはずもなく...

ん~、安いんだけどね~、惜しいね~


続いて、セロー

跨る → 両足着く → 安心(*^_^*)

本当に荒れた所で無ければ、殆ど足をつかづに行けるので、それ程こだわる必要も無いのでは?
と思う方もいらっしゃるでしょう。
違うんですね~、いざという時でも両足着く、と言う安心感があればこそ、体の力も抜け、
運転に集中できるようになり、足をつかづにクリア出来るんです。
これが、いざとなっても足つかないと思って乗っていると、絶対に足をつかづにクリアしなきゃ →
余計な力が入り、本来の操作が出来ず、バランスを崩す → 恐怖 → 更に崩す → 転倒と言う

短足デフレスパイラルに陥るわけですね。

で、エンジンですが、225の時は1速が凄く低いギア比になっていてスーパーローと呼ばれる物が
付いていたそうです。250になってそれがなくなり文句もでたそうで..

そんな話を聞いていたので、試しに1速でアイドリング発進に挑戦した所、問題なく出来ました。
低回転からトルクが出てくるSOHCらしいエンジンです。

CRFはもっと飛ばせと言ってくる、まぁWRと同じような味付けですが、セローのエンジンは
ゆっくり行こうぜ、と言ってくるエンジンです。飛ばさなくてもゆっくり走ってもいいんだと
言う気持ちになります。


まぁ、ここまで書けばどっちが気に入ったか明白ですね。

あとはお値段と、納車タイミング、ネット店は格安ですが、ただ売るだけ、在庫も無し。
在庫がある店で見積もってもらって安い店にしました。こっちの方が近かった事や、
オフ、特にトライアルに付からを入れていると言う事で、オフはやはりソロより
大人数の方が楽しそうなので..

それに、この店は他の店で買ったバイクを修理、車検、リコール等、嫌な顔ひとつせずやって
くれたのも大きかったですね。店長がやっとうちで買うかと笑ってました。

あ~、セローの写真は撮り忘れました。w

最後にKLX125ですが、とてもお世話になりました。
地獄の慣らし、とは言え、この速度で走っていれば事故る確率は格段に少なくなるんだな、
と言う事を再認識しました。
初めての林道、両足べったりなので、何も知らなくても突っ込んで行けました。
いくら、足つきが良いセローでもKLX125程ではないので、林道面白いと私のバイクライフを
倍以上に膨らませてくれました。なんでもっと早く来なかったんだろうと悔やんだ程です。
そして軽量、わずか112KG、なにがあろうともどうにでもなります。

まぁ、細かい安っぽさは否めませんが、それを超える楽しみを与えてくれる素晴らしいバイクです。

林道に近い所に住んでいれば問題なかったんですが、いかんせん、林道までが遠すぎました。
高速にのれればと、1瞬ボアアップしてナンバー変えようかとも思ったのですが、
この手バイクはボアアップすると、わずかにパワーが上がり、燃費はガタ落ち、
エンジンは不安定になるのが関の山です。

欲しいのはパワーではなく、高速に乗る権利だけだっったのですが、ここは手堅く、
セローへの乗り換えを決意しました。

※しかし、KLX125の下取りですが、店によって幅あり過ぎw




関連記事

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: ご購入おめでとうございます。

はい、堕天しました。w

KLX125には申し訳ない事をしたな~と思っております。
こんなに早く手放すとは思っていなかったので...

実は、恥ずかしくてこれまたブログには書いてないのですが、奥多摩で捕まったのです。
サイン会場直前で車に道を譲られ、条件反射で抜いてしまった所に計測器...

2点なので、計4点、あと1回なにかしたらアウトなんです。
なので、下道走りたくても怖くて走れなくなってしまいました。

前々からセローにしたいな~、と思っていたのですが、でもKLX125で行ける所は
行かねばと思い留まっていたのですが、思わなく伏兵で、高速使用を余儀なくされ、
セローを買う決心をした次第です。

高速でスピードが出るCRFにしなかった要因の一つもこれです。

あっと、ブログに納車時に写真をアップして驚かそうと、w 隠していたのですが、
買ったのはツーリングセローなのです。なので、初めからどでかいキャリア着いて
おりまして、使う日がくるかどうか不明なのですが、何かでサブフレームのような
効能も感じられるとか言うインプレッションも見かけたのでまぁいいかなと、

折角、掘り起こしてくださって申し訳ないのですが、ラフローのリアキャリアは
付ける場所がないので、次の買い替えの時までって、流石にもうないと思いますが。w

あ、Y,Y,Yになってしまいました。(^^ゞ

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 私も、ワクワク・・・・・・

はい、この猛暑の中、FZ6で2回ほど奥多摩行きましたが、帰りの高速は意識朦朧でした。w

オフに行きたい、でも捕まるかも、やっぱり行きたい....ドカーン! 脳内爆死です。

オフロード禁断症状に耐え切れませんでした。w

ところで、同じYSPでも値段がぜんぜん違いました。
試乗させて頂いたのでブログには書かなかったんですが、最初のYSPは値引き無し、
YSPのキャンペーンで3万円クーポン使えるんですが、ツーリングセローに何を付けろと?
無理やりプロテクターとバッグを付け、更に数百円オーバーした分もきっちり乗せて来ました。
ネット店でWRが買える値段です。値引き交渉なんかさせないオーラ全開でした。

買った店は黙って36,000値引きしてくれて、YSPのクーポン要らないんで値引きにしてもらえません?
と聞いたら、あ、それでも良いですよ、即答してくれました。
ちなみに、KLX125の下取りも4万も高かったです。
今は価格.comとかある時代ですからだいぶ楽になりましたが...


FTRとGROMではだいぶ車格が違うような(^^ゞ
FTRなら林道に行けそうですがGROMだとどうなのでしょう。

私のイメージではモンキー買って改造するならこれ買ってよと言うHONDAからの提案なのかな
と勝手に思ってました。ギアもリターン式ですし。

125の原付き特約は便利....あっ! そうだKLX125は原付き特約だった。
保険入らなきゃいかん!ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!



管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: かしこまりました。

GUROMで林道ですか(^^ゞ まぁWR-Xで林道ヒャッハーしてしまった私は何も言えませんね。

道にもよりますが、林道はどんなバイクでも結構いけちゃったりしますよね。
私が散々けなしたUnser400の今月号ですが、まさにそう言う特集で面白かったです。

あまりにもけなしたので、ステマと思われているのではないかと思われます。

GUROMの場合、最悪、持ち上げるとか出来そうですね。
林道はなんでもありなので..
FTRはちょっと前にやけに気合の入ったのが奥多摩を攻めてましたね、
ちらっと見た感じ、オイルクーラーやら付けてかなりの本気君でした。

ツーリングセローなんですが、あれって、まず普通のセローが納車されて、
お客さんがツーリングセロー下さいと言うと、へいっと、パーツ1式を発注し、
店で組み立ててから渡すそうです。メーカーのラインでは作られないと言うことですね。
試乗した店で裏にあるメカニック用の場所でツーリングセローに改造途中のものを見せてもらいました。

あれって4点セットを付けて、ツーリングセローになるので、これは要らないとかは出来ないんですよ。
まぁ、あれくらい付けないと7万を5万で更に組み付け工賃無料はきついですね。
YAMAHAのショップだったらまだしも、安売りの売り切り店にはあまり嬉しくない商品ですね、きっと。

私の買ったのはツーリングセローの展示車でした。その分値引きしてくれたのかも。w
そんな事は気にしな~い、オフ1回走れば泥だらけ~、それよりも直ぐに乗りたかったので。w


そうですね、今までは日帰り(天気、路面良好時に限る)でしたが、ツーリングセローなら、
それこそキャンプツーリングとかいけますね。

そう言えば、Under400の4車種で1000KM走る企画でKTMに荷物積んだらいきなりマフラーの
熱でやられてしまって、急遽ツーリングセローに載せ替えてましたね。
一番、パワーがないのに。w

やはり、スーパーローとは言わないまでもローは強烈だったんですね。
ふうむ、保険の手続きも終わりました。あ、おもろい事がわかったので記事書きます。

Under400で400Xでオフ走ってましたね、BMWか!と言わんばかりのパニオンフル付けも
発売されて、凄いですね。まぁセローも負けませんが、ふふ。

https://www.youtube.com/watch?v=XCESOk1Y0a4



プロフィール
おやじライダーがもがくブログ

ゴレン

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リアルタイム時刻表示
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR