FZ6 奥多摩 軽く、軽くねw

2週間連続で夜勤、最初の日は引越しで金曜残業+土曜出勤

今朝も路面コンディションはグッドっぽいが、頭がぼんやりしている、
高速も渋滞は無しと、ん~、軽く流す程度でFZ6で行くかな~と思い出発

高速が空いてる...ヒャッハー(既にハイ)

高速を降りて周遊に向かう途中に速い刀が来たので譲った。
後ろから見てたらガッツリとハングオフ、ビシっと決まった美しいフォーム、
きゃーかっこいい、って、もしもし、この辺は田舎とは言え、まだ住宅街なんだけど、
ブラインドコーナーを抜けたら、地元のおばあちゃんが道渡ってたら100%避けられないでしょ。

サーキットじゃないんだから、緊急回避も出来ないような走り方はやめたほうがいいと思うんですが..
どうなんでしょうね?

周遊に入るとチャリが多かった。今日は都民の森より奥多摩よりも走っていた。
だんだん慣れてきたけど、あの、道のど真ん中走る奴ってなんなのかな?
あなた街中を歩くときも車道の真ん中歩くんですか?

しかし、バイクシーズンですな~、30台くらいの集団にすれ違った、バイクブーム復活の兆しかな。

あ~、最初の1本目にパトカーが走っていて、渋滞に捕まってしまった。
開放された直後の左コーナーでステップとブーツのバンクセンサーまで擦ってしまった。
いかんいかん、全然流してないじゃん。

流すつもりで気楽に走っていると、良い感じで力が抜けているようで、コーナー脱出時の
スピードメーターを見たら、いつもより出ていた(^^ゞ

サイン会場はいつものグル珍の最後の所、今日の婦警さんのレベルは低かった。
なんだろう、捕まったのかどうか不明だが、サイン会上にバイクを停めてだべってる集団
和気あいあいとしている白バイ隊員、なんか既に予定調和の雰囲気が醸しだされていたきがする。
まぁ、事故が起きなきゃ良いんでしょう。 これだけ台数走ってると、事故るほど飛ばせないし。

帰りの山梨ルートでWRに引き続き、FZ6でもリーンイン、アウトの使い分けに挑戦しました。
リーンインを使うとタイトコーナーが走り易いのはWRと同じだったんですが、
WRとのポジションの違いで、目線が厳しいコーナーがありました。
登りのタイトコーナーですね、WRなら楽勝で目線を行く方向に持っていけるんですが、
FZ6だとポジションの問題で ぐぐぐ、首がこれ以上、上にあげられない~
ツナギの背中のコブにメットがあたっちゃうんですね、そう言う所はうまく行かなかった。

目線の重要度を再確認しました。

しかし、私のバイクSSじゃないから背中のコブ要らないんだよな~、あれの効果が発揮されるのって、
SSで200KM/H以上くらいですよね、まぁ事故った時のパッドにはなるかと思いますが...

そう言えば、周遊と山梨ルートで1回づつリアがズルっと来た。
まだ溝は充分あるし、皮もこれ以上無いってくらいむき終わってるんですが..
S20の特性かな~、あ、写真撮っときゃ良かった、結構ケバケバになってます。

燃費報告
高速(渋滞無し) 102.7KM 4.55L 22.57KM/L
峠150KM、高速100KM 252.0KM 12.14L 20.75KM/L

ん~、峠で開けてる? 16,000KMですが、エンジンがヘタった来たのかな。
まぁ、まだ行けるでしょ、てか車検取ったんだからもう少し頑張って欲しいな~
出来るメンテは全部やったし、通常メンテ以外だとピストンリング交換くらいしか思い浮かばない
流石にショップじゃないと無理だし。

昔、RG250γの初代で自分でピストンリング交換して上下逆に付けちゃって焼き付かせていた
奴がいたな~、2stのエンジンは軽いから個人でもなんとかできるけど、4発マルチはむりぽ。



関連記事

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: なんとか、戻りました。

体調崩すときついです。 年を取ると回復にも時間がかかりますし(^^ゞ
お大事にして下さい。

SUZUKIのキャラバンですかね、こちらでもお台場でやっていて、友人が行き空いてたので
電話をもらったんですが気づかず、後から聞きました。

SUZUKIの試乗会はこちらでも貴重な機会です。台所事情がきついようなので..
また、近くのSUZUKI WORLD店が潰れてました。

お台場でも猫の額程度だったようなので、まぁいいかな~と思い諦めました。

隼に乗っても1速のみとか、足つき性は確認出来ますね。
GSR250は売れていうるようですが、値引きが半端ないので利益は殆どないでしょうね。

SUZUKI大丈夫かな~、真面目に心配です。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 再発

外耳炎、大変ですね。

私も昔、高校生の頃に中耳炎になり凄く痛くて病院に行った所、先生が中耳炎だねと
言ったあとに何も言わず耳に棒を突き刺され、鼓膜を破りました。w

その後、膿んだなにかがドロドロと出てきて、右耳を下にして、苦しみながら家で横たわっていました。

今でも右耳の方の聞こえが左より悪く、全体的に耳が悪いです。

今では考えられないですよね、棒を突っ込まれた時は必殺仕事人かと思いました。
どういう治療ををするのか、治った後にどうなるのか、なんの説明も無しでいきなりでしたから。

ちなみに、うちの嫁さんは、何度私がこのせいで耳が悪いと言っても、
聞こえない音量でしか喋ってくれず、聞いてない!とキレます。
もう言う気も失せ、こちらも初めから聞く気もないので良いんですけどね(^^ゞ


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 水泳部

そうですね~、なんなんでしょう、多分、自分が弱いからだと思います。

幼少から体も弱く、運動神経も無し、勉強は中の中、精神的にも弱くここ一番で必ず失敗する。
Yシャツを買う時におばちゃん店員に測って貰ったら、あら、あなたMサイズねと言われました。w 
Mサイズは私にとってオーダーメイドのようです。

自分なりに正しいと思った事もあまり周りの賛同を得られる事は少ないですね。
確かにそうなんだけどね、とか、それはわかってるんだけどね、とか。

ただ、自分がそれはおかしいと思った事は口に出さないと気が済まない性格なんですね。
常に正論なので、気に入られるお客様と気に入られないお客様にわかれます。
真っ二つですねw 気に入られていないと感じたら、それなりの距離を取ってビジネスライクに
お付き合いします。気に入ってくれていると感じたら、全力でビジネス抜きで対応します。

年を取ってからは女性に対してもシニカルな対応になってきました。
若いころと違って特にご機嫌を伺う必要もないのでw

まぁ、大概の女性からは嫌われますね、女性は男性からはある程度持ち上げてくれるのが当然と
思っていますので、若いころはそれなりに気を遣ったんですよ、これでも。

読書が好きで国語が得意でした、文章を書くのも好きです。ブログはいいですね~
あとは物理と歴史が好きでした、これもあまり賛同得られた事がないんですが、
物理と歴史は似ていると思っています。ガリレオの湯川先生の言う通り事象には必ず理由がある。
歴史も同じで、戦争が起きたのには必ず理由がある。歴史が動くには必ず理由がある。

私の歴史の担当教師は幸運にも年号を覚えるより、なぜ戦争が起きたのかを文章で書かせる人でした。
したがいまして、私の頭には年号は入っていません。覚える気もありませんでした。

そんなこんなで、物事を論理的に考えて正論を構築し、そのまんま相手にぶつけてしまうわけですね。

  その通り、だから余計に腹が立ち

という川柳があります。人間、本当のことを指摘されるのが一番むかつくものなのです。
と、わかっちゃいるけどやめられない性格なんですね、理論武装だけが自分を守る唯一の盾なので。

なんて自己分析してみました。と言いますか書き始めたら止まらなくなったと言うのが正しいですね。(^^ゞ

Re: 我慢の限界!!!!!!

ニュースで大阪の気温が凄く高くなっていると聞きましたので、そちらも大変な気温かと思われます。
こちらは、まだ梅雨なのでバイクに乗るには適温です。 雨がふって無ければw

CBの排熱は結構あるんですね、昔400インパルス(初代と2代目)に乗ってましたがあまり排熱を苦と感じた
記憶が無かったので、ちょっと驚きました。

大型のXJ6で初めて排熱の凄さを感じました。すり抜け出来ないので直ぐに100度超えてファンが回って
足が焦げるかと思い、これが大型バイクか..と思ったものです。

逆にVTZはエンジンが足元にあったので熱を感じました。24Hモニターで借りたMonster1100で高速かっ飛んで
箱根行って、また高速で帰ってくる時に燃料警告が点いて下道に降りて足を着いた時に火傷するほどの
熱量でした、L型ツインのエンジンからの熱が、いやアホみたいに飛ばした私も悪いんですがw
それで、DUCATIはやめました。

NCはエンジンが下で足から遠く、低回転なので発熱も少ないので、ザ、ツーリングマシンですね。

片側1車線の高速は私が知るかぎりは、かなり昔で出来立ての上信越道で、真ん中に塀もなく
怖いな~と思いましたが、霧がかかっていたので皆そんなに飛ばさずゆっくり流れていました。

しかし、1車線でケツをつついて来るってなんなんでしょうね、バイクだからだと思うんですが、
譲りようが無いのに、むかつきますよね。

NCで160行きましたか、安定はしていると思いますが、ポジションがたってるので風圧が結構ありますよね。
R1でリミッターの190でも楽チンでしたが、FZ6で200超えると死神が見えてきますw

やっぱり、暑いと体力が奪われますよね、メットのベンチレーションもメッシュジャケットも
入ってくる風自体が既に暑いので意味なし! とは言うものの止まったらもっと暑い! 

CB400のハンドル交換、やっちゃいますね、暑いと思いますので、お気をつけください。

googleマップで見えましたよ~、WRのおしりもばっちりです。
凄いですよね、googleマップって。

あ、あまり関係ないんですが、昔北海道に出張に行った時に飛行機の下カメラがずっと写っていて、
なんの気なしに見ていたら、あれ~うちの最寄りの線路に似てるな~と思ったらモロにうちのマンションが
写り、隣の席のやつにあれ、うちだよ!と言ったんですが、そいつは高所恐怖症でそれどころでは
ありませんでした。(^^ゞ



管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 死んどります。

いや~、バイクは乗るのもメンテも快適に出来る時期がかぶってますからね~

快適に乗れる時期はついつい乗ってしまうので、暑いか寒い時期にメンテになっちゃいますね。w

NCはやはり色々と凝っていると言うか、今までとは違うと言うHONDAの意気込みがあるんですね。
DN-01は見事にこけましたが、それでもめげず、2輪のトップメーカーの意地を捨てず、
新しい事に挑戦する姿は好感が持てます。

車ではたまにホームランを打つんですが、バイクではNCが久しぶりの大ヒットのようですね。

前回、書こうと思って忘れてましたが、香川県て一番小さい県なんですね、最近、電車の広告で
四国の絵に香川県だけ色がついてて、「うどんだけじゃない」みたいなのを見て、四国の中で
一番小さいだ、と思ったのですが、まさか日本で一番小さいとは思っていませんでした。

しかし、ここまで色々とやるパワーが凄いので、県民性も濃そうですね。w
うまく説明できないんだけど、走っていて楽しい道ってありますね。不思議ですが、
バイクでしか感じられない何かがあるんでしょうね。


すみません。googleマップでガレージを見た時に、ご職業がわかってしまいました。(^^ゞ
恐いですね、googleマップw

Re: ドロドロ・・・・・・!!!

あ~、ありますね、ホイールとかスプロケとかの汚れを見てみぬ振り。

どうせ、掃除しても直ぐ汚れるし..と言い訳しつつ、気がつくとえらい事になっていて
流石にこの状態でタイヤ交換持って行ったら嫌がれるだろうな~と。(^^ゞ

パーツクリーナーは簡単に落ちるので、以前使ってみましたが、どうしても汚れた液が地面に垂れたり、
タイヤについたりして、う~んと思ってましたが、格安ワックスですか、なるほどです。
あれはコンパウンドも入っているので、塗装部分には使いませんが、そういう使い方がありましたか、
今度、早速試してみます。


タイヤの端への執着と言うほど執着しているつもりはないんですがw
目安として端まで行ってたらこれ以上は危険かなと思ったりしている次第です。

XJ6でバンクセンサーを外して、初めてタイヤの端まで使いました。
あ、NSR50でサーキットは別にしてです。

そのちょっと前の転倒でタイヤに関して色々と調べて先日お送りしたテストライダーの方の
ページに辿り着き、読むにつけ、お説ごもっともと思いタイヤに関してはかなりうるさい
人間になってしまいました。車とバイク3台の空気圧を記憶してしまっています。
走りに行く前にかならずチェックする癖がついてしまいましたので..w

テストライダーの方の思いは、メーカーが心血注いで開発したタイヤなので、
出来ればベストな状態で使って欲しいと言う思いがひしひしと伝わって来てました。

どんなタイヤでもその性能の全てを使ってあげたいと言う感じでしょうか?
もちろんその為にはとてつもない技量が必要ですので、少しでもその域に近づきたいと言う思いなんですね。

なので、レンタルバイクが新車でも容赦しません。w


Re: 頭の中は・・・・・・・・・

CBは試乗で乗って、これは...高回転ジャンキーになるバイクだと思いました。

試乗なので、実際に買ったらまた違うのかもしれませんが、昔NS250Rに乗っていた時、
エンジンが回せ、回せ、もっと回せと言って来るのが聞こえるのです。
これになれると常に高回転を使う事になり、自ずと捕まると言う悪循環でした。

CBの試乗の印象がそれに近いものを感じたのです。エンジンが回せ、もっと俺は回るぞと
言ってくるんじゃないかと言う、過去の恐怖がちょっと蘇ったんですね。

そして、回した時の官能的な感覚、これを高回転ジャンキーと勝手に名づけました。w

XJ6はバンクセンサーを外さないと端まで使えなかったんですが、NCやCBはどうなんでしょう。
グラディウスはバンクセンサーガリガリ言いながら走ってましたが、ちょうど使いきれていました。
FZ6はR6の血が濃いようなので、XJ6程擦りません。擦るとビビリます。w

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 香川は、最悪です。

千葉はワースト3位以内をコンスタントにキープしてますね。

バイクで走ると良くわかりますが、車の動きがあり得ない動きをするので、予測不可能でドカンが
多いのだと思います。相対速度計算出来ない、安全確認しない、運転に集中していない。

昔、千葉に務めていた時の千葉県民の人は大概、都内が恐いと言ってました。
なんで、あんなに車間距離詰めるてくるの? いや、車間開けると渋滞するからじゃね?
なんで前に入って来るの? 無駄に車間開けてるからじゃね?
でもせまい所に入って来るんだよ。それはお前の主観、東京の人はちゃんと安全確認して
行ける時じゃないと入って来ないよ、逆に千葉の車は急ブレーキかけなきゃならないタイミングで
入って来るじゃん。あれやめてくんない?

まぁ、一言で言うと、なまじ広い上に景色が変わらないので、普段は運転に全く集中していない。
そんな人が都内走ろうなんて..ずっと運転に集中し続けるなんていきなりはできませんからね。
バイクで都内走る時は袖ヶ浦>千葉>習志野の順で警戒レベル高>低です。
すり抜けしていて、なんか怪しい動きの車がいるなと思ったらナンバーを確認すると100%千葉県民です。

しかし、空いてる夜の首都高は流石に恐いですよ~、荷物積んでないトラックがとんでもない
スピードで走ってますから、首都高だけは道を覚えないとかなり危険ですね、
出口が左じゃなくて右とかありますし、ナビの無い頃は凄い緊張して走ってました。

そういえば、右折車線からのろのろ最前列に来て、めっちゃ安全確認して...
信号無視して直進して行く車を見ました。何回も何回もこの繰り返しでした。
こういう奴に限って捕まらないんですよね、不思議なもんです。

私も走り出したら止まらない方ですが、更に上がいました。w
周遊で折り返す時にタイヤのチェックする時が一番止まってます。
あとは体が疲労してないか確認したり、気を張っているとなかなか気づかないので(^^ゞ

目の前が学校ですか、私の小学校も斜向かいでした。
宿題のノート忘れましたと言って、家に帰り、5分で作文を書いて戻ったら、
その作文の評価がえらく高くて、嬉しいけどうしろめたい複雑な気分になりました。

写真でしたら
http://www.axfc.net/uploader/
ここを使うといいかもです。1か月後に削除と入れとけば消し忘れもありませんし。
ただ、著作権の絡むものはNGです。音楽やそのPVとかは検閲されるそうです。

端ですよね~、私もどんな風に走ってるのか誰か後ろから撮影してくれないかな~と思います。
ついでに端まで使えなかった頃の自分の走り方もどんなんだったかな~、みたいな。

Re: バンクセンサーを外す????

XJ6はそういうバイクのようです。
ツーリングバイクなので、バンクセンサーを擦ったらそこが限界だからそれ以上はやめといて
ということらしいのですが、バンクセンサーを擦ってもタイヤの端1CMくらいがアマリングなんですよね~

強者はステップをすぐに擦る、無視して倒しこむと次はセンタースタンドを擦ると言う人がいましたね。w
あとは、気がついたらバンクセンサーが吹っ飛んで無くなっていたとか。

XJ6は本当に400並に寝かしこみ易いので、私のようにそっち方面に覚醒してしまう人がいるようです。
普通にツーリングで使う人が大半のようですが..

私もブーツのバンクセンサーを擦る事がたまにあります。ステップだけの時も..
足の向きが一定してないんですね~、その時の気分で..
WRで擦ったら、既にこけてますよね~、いや、上手い人は擦るのかな。

FZ6も純正 → BT-016にしました。目からうろこ、その安心感、タイヤでここまで変わるものかと、
あのテストライダーさんのページで種明かしされてました。BT-016Proが出た後に記事が書かれていて
冬季に峠で転倒した人が結構いたのではないかと思われます。と、
BT-016はタイヤの温度依存が極端なタイヤで温まらないとグリップしないタイヤだった、
そのかわり一度、温まるとプロダクションタイヤ顔負けのグリップが得られた。

今回のモデルチェンジはツーリングカテゴリーとして、低温時のグリップを高めたものですが、
やはりある程度温まるまでは無理は禁物、雨天などは気を付けましょうとの事でした。

確かにBT-016のライフは短かったですが、充分ハイグリップを堪能出来ました。
タイヤの違いにで、バイクの素行性能が変わるのも実体験出来ました。忘れられないタイヤです。


15W-50ですか、慣らしの時のOILのきめ細かな選択の時もそうですが、私のタイヤ並に
OILにこだわられていますね、私はOILはちょっと不勉強で、よくわからないと純正に
してしまいます。OILの種類も色々ありますよね~。まだまだ知らないことだらけですね(^^ゞ


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: ヤフーボックス

うちの父親は80ですが、結構前からパソコンを始めて、とりあえずやりたい事は出来るように
なったようです。 まぁ、行く度にパソコン関係で色々と聞かれたりやらされたりするんですがw

免許は返上しましたが、結局、最後までシートベルトはしませんでしたね、
死ぬのは俺なんだから、俺の勝手だとか抜かしてました。

PCX君の自己責任だから と同じです。

自分が死ぬだけならいいけど、相手がいる事故だったら相手に迷惑かかるんだよと言っても
聞き入れませんでしたね、THE老害 ですね。

そういえば、パソコンでもやばい事をやっていて、それ犯罪と言ってやめさせましたが、
やっちゃいけないと知らないでやっている人も沢山いるんだろうな~
たまにバカッターで晒されてますが...

さておき、写真を拝見させて頂きました。

CB750にショート管が良い感じですね、トリッカーやXTも良い感じです。
しかし、Z1000が激かっこ良いです。やはりあの色が一番かっこいいと思います。
デザインがトンガってますよね~、WRで結構な林道に行ってますね、しかも通行止めw

そしてCB400は白ツートンだとばかり思っておりました。

この辺はやはりCBX憧れを持っていた私との違いでしょうか。

ざっと見た感じでの感想でございます。






Re: 奥が深いです。。

むむ~、チェーンでもやはり全然違いますか..

FZ6は車検の時に部分的に伸びてると言われましたし、KLX125はどう見ても安物なので、

とりあえず安そうなKLX125からチェーン交換してみようかな~、安心の為にも、
林道でチェーン切れたりしたら、この季節、かなりやばいですかよね。

オイルはWRはモチュールがお薦めでしたね、こちらも1度試して見ようと思います。

トライアンフ=3気筒みたいなのが既に定着シちゃってますよね、
3気筒はHONDAのレーサーNSとそれを模したMVXを思い出しますね~
あの、初期型が焼き付きまくって、最後は史上最安値クオーターとか言われてましたが、w

何にしても乗り比べてみないとなんとも言えないんですが、
MT-09のデザインはかなりとんがっていて、トライアンフとは別物に見えると思うのですが..
欧州YAMAHAの副社長が名言(迷言)を言ったそうです。

 MT-09を好きでも嫌いでもどちらでも構わない、YAMAHAのバイクは良いよね、
 でも買わないけど、と言う現状よりは全然マシだからね。

なかなかおもしろい人だなと思いました。
 
プロフィール
おやじライダーがもがくブログ

ゴレン

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リアルタイム時刻表示
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR