タイヤに関しての考察 と おまけ

先日、Ninja250 をレンタルし、奥多摩を走り回って思ったのですが、

標準タイヤはRX01で、しかも新品だったのですが特に不安はありませんでした。

Ninjaの車両重量は 172KG WRは 134KG RX01は少なくともドライ路面であれば
172KGの重量の遠心力に耐えられると言う事になるわけです。

もちろん、Ninja250のフレーム、足回り等が良く出来ているのは言うまでもありません。

なんつー事も考え、WRは今まで純正と言う事でBT090を履いてましたが、
BT090はサーキット走行も可能な性能を有している分、ライフが短いと言う問題があります。

峠レベルならばもう少しレベルを落としても問題ないのではないかと思いました。
リアを交換したばかりなので、フロントはあと1回はBT090にして、その後、
前後同時に違うタイヤにチャレンジしてみます。

候補は BT003ST、BT39,RX01SpecR、RX02などを考えています。


おまけ

20130503_1

KLX125のフレームの塗装がはげてしまう件で、前回保護シールを張りましたが、
走行後に確認したら、シールが剥がれ始めていました。
また、左だけでなく、右側の塗装もはげはじめました。
フレームガードを購入しました。色々探したら安いのがあったので、試しに。

はい、Mr安物買いの銭失いとは私の事です。

ついでに、チェーンのガイドローラーがただ付いているだけで回らない代物と言う
記事を見たので、ちゃんと回るガイドローラーも買ってみました。

KLX125は他にもいくつか不安要素があります。
チェーンが2000KMで結構伸びて来たように思える事と、突然切れると言う話もありました。
何処かのタイミングでもっといいチェーンにした方が良さそうです。
後は、10,000KMでクラッチワイヤーが切れたと言う話もありました。

なんか、色々と安いパーツを使っているようです。

このような情報を調べつつ、なにか起こる前に早めの交換や、
あればリプレースパーツにして行きたいと思います。

も一つおまけ

20130503_2

Ninja250R VS 153CM のチビッコさんが参加しているチャリティTシャツを購入しました。
ブログの黄色は見た時は既にサイズがありませんでしたorz 

500円と安いので他にも何点か購入しました。工具の奴が気に入ったいます。
会社に着て行ったらまずいかしら(^^ゞ


関連記事

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイヤが高いっ!!

タイヤに関しては恵まれてると思います。
http://www.technitap.co.jp/ ここでいつも変えてます。安いのもあるんですが、
予約すれば間違い無くその時間にやってもらえます。それが一番気に入ってる所です。

NCは速いと思ってました、何にしてもあの低重心が効いていると思います。
それにトルクが厚いので多分速いだろうな~と思っていました。
馬力に関しては同感です。Ninja250もトータルバランスの良さが光っていました。

ブレーキは、コンビブレーキ+ABSですね、体験した事がないのでコメント出来ないんですが
HONDAが結構前から進化させている物ですから悪いはずはありません。

ちょっとそれますが、
BBCが作っているTOP GEARと言う車の番組があるんですが、一言で言うとクレイジーです。
そしてどぎついブラックユーモア、歯に絹きせぬコメントぶっ飛んでいます。
4駆のロールスロイスが出たら、この車の電子制御サスは理論上はラリーコースを
走れるはずだ、実際に走ってしまいます。ロールスロイスがジャンプし、
ダートをドリフトで走らせるんです。
TOYTAの86は安く馬力はないが誰でもイージーにドリフト出来る、試しに本を読みながら
ドリフトしてみよう、と言ってやってのけてしまう。
簡単だよ、何しろプリウスと同じタイヤを履いてるからね。毒もたっぷり。
最新のマクラーレンは4輪全てが独立してコンピュータ制御されている。
誰が乗っても普通に走れる....つまらん、スイッチオフ! アクセル全開、
右に左にヨタつきながらフル加速、乗っている人はパワー!!!

なんてアホな番組が地デジで見られますw

この電子制御ですが、多分バイクにも導入されると思います。
コンバインブレーキやDCTもバイクが安全に走るためのものですので、
どんどん開発を薦めて頂きたいと思っています。

そうだ、NCをレンタルしてみようかな、DCTも体験したいし。

プロフィール
おやじライダーがもがくブログ

ゴレン

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リアルタイム時刻表示
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR