新型 Ninja250 試乗 インプレッション その2

下の記事を書いている途中に嫁が掃除を始め、
プレッシャーを感じながらなんとか書き上げ、掃除を始め、ふぅ終わったと思い、
記事を再確認しようと思ったら、コメント付きの拍手が来ていた。

行け行け店員さんから 早速のインプレありがとーございます。

.....見つかっちゃってるじゃん!

うわー、この速さから考えて既に見つかっていたと思われます~
慌てて過去記事を読む......だめだ、思いついたことを全て
書いてしまっているので、もう遅い、orz

リアル割れしてしまいました。WR持ってるのは隠してたのに....
ばれてたのね(^^ゞ

まぁここは開き直って、あの店の人はそんな細かいこと気にしないはず..多分w

さて、お題のインプレ2 というか書き足しおば、

カタログを貰って見ていたんですが、重量が172KG(ABS無し)MC前が168KGなので4KG増でした。
実際にバイクを取り回しはしなかったんですが、重いと言う印象は受けませんでした。
これは重量バランスが良いからでしょう。要するに低重心なんでしょうね。
(NC700と同じで、GSR250とは逆)

次に、なんか引っかかっていた事がありました。
それは、スピード感が殆ど無かったな~と言うことなんですね。
WRはポジション的に論外として、FZ6でも140も出せばスピードなりの感覚を受けます。

しかし、Ninja250はスルスルと加速し、150でもそんなに出している気がしなかったんです。

このスピード感の無さはフルカウルと車体剛性、足回りの良さにより実現されるものです。
この感覚を受けたのは過去に2車種、むか~しのNSR250R(カードキーの奴)と最近では
R1ですね、あれは190でも疲れてると寝そうになります。
ただ、Ninjaはこの2車種よりも前傾がきつくありません。
これはかなり凄いことだなと思いました。


新型Ninjaは元々300と同時開発だった為に300のパワーに対応出来るように設計されていたため
250ではややオーバースペックな車体になっていると思います。
それが重量増になった一因かなと思いますが、エンジンパワーより車体が勝っている
バイクの方が、私は好きです。何故ならその分余裕があるからです。

カタログにはハイエンド・クオーターと文字があります。

Ninja250Rの独走を止めるべくCBR250Rが出ましたが、今回のFMCで
残念ながら既にライバルとは呼べないですね。

次元が違ってしまいました。

HONDAが新開発エンジンを作ったのは称賛します。
バイクの低価格化も賛成です。

しかし、CBR250Rで、新型Ninja250と張り合うのはもう無理です。

KAWASAKIがCBR250Rに対抗し、安易に低価格化に走らなかった事が
とても嬉しく感じました。

あ~、こんな事書いてたら、どんどん欲しくなって来ちゃった(^^ゞ




関連記事

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 親

ここまで気前の良い店は他では見当たりません(^^ゞ

牛若丸さんの分も沢山乗ってインプレをアップさせていただきたいと思います。
つたない文章ですが、参考になればと..

親御さんに関しては私と凄く似ており、びっくりしました。
結婚して1年後に義父が亡くなり、残された義母は銀行のATMすら使った事がないお嬢様で、
うちの嫁さん3姉妹でフォローしてたのですが、いかんせん遠くに住んでおり、
ついには鬱になってしまい、その後施設に入ったのですが、今度は躁鬱になり、
施設を出てマンションを2回ほど買い換えたり、海外に行ったりして、
電話しても捕まらないかと思ったら、今度は体調を崩して入院してたり。

めまぐるしく、振り回されております(^^ゞ

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

R6乗りでしたが街乗りメインなのでサブで新型Ninjaを購入しました。 乗っていて楽しいし疲れないです。 これは大人気な理由がわかりますね

Re: No title

Yさん、こんにちは。

私も一時期R1に乗っていて、レンタルでNinja250Rを借りて乗った時に凄く ほっとした のを
記憶しています。

SSは常に気を張ってなければならないので街乗りだと厳しいですよね。
新型Ninja良いですよね。車検もないしどこを走っても楽しいファンバイクだと思います。

更にかっこいいし、まだまだ目立ちますね、いいですね~(^^)

プロフィール
おやじライダーがもがくブログ

ゴレン

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リアルタイム時刻表示
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR