仕事の話

バイクの話ではないです。

昨日、半年に1回やってくる多忙な仕事がやっと終わり、ギリギリP-マーク研修を受け、

終わったら、マネージャーしかいなかった。

私も帰ろうとした所、客からヘルプ電話、私の担当外だったが、私しかおらず、
担当者は帰宅中だったので、ファイルサーバの中の、そのお客の情報が入っている情報を
見ながら対応してみる、どうやら開発用のサーバーが重いとの事、情報を見てテストサーバーに
ログイン(と言ってもログイン情報は何処にもなく、カンでw)しかし、管理者用パスワードが
書いてあるものと違うらしく管理者になれん。

それでもなんとかわかる範囲で調べ、お客と話す、結局、再起動する事になる。
しかし、再起動するには管理者にならねばならない、そこでやっと担当者に電話が繋がる。

電話を受け取って、担当者が開口一番「それって急ぎなんですか?」

ここで、私の沸点80%くらいまで上昇

....はあぁ!? 急ぎじゃなければ、担当者いないと言えば明日かけ直しますと言うだろ、
困ってるから電話して何とかして欲しいと言って来てるから、こちとらやってんじゃねーか!

馬鹿か!と心の中で思ったが、言うのは時間の無駄だったので、四の五の言わず、
管理者パスワードを教えろ、と言った所、ファイルサーバーにあるはずです。

見てるけど、なれないんだよ、そこで、マネジャーが、あれ?そのサーバー開発サーバーじゃないね
サーバー名が違うもん、と気づく、え?もう一度資料を見ると、確かにテストと書かれたサーバーだが、
別の資料には本番サーバーと記載されていた。

ブチブチブチ 頭の血管が100本くらい切れた。

ここで、私の沸点、120%臨界点突破


おい、こら、この資料、嘘じゃないか、もう少しで本番サーバー再起動する所だったぞ!
殺すぞ、こら! 「すみません」 明日中に資料全部見なおしとけ、わかったか!「はい」


これを超大音量で叫んだので、総務部の部長が、まぁまぁ落ち着いてとか、
社長がさっきの騒ぎはなんだったのとか。

あ~あ、これから先、完全に私は変人扱いだな。ま、いいか、変人だしw

しかし、まぁ、これ訴えられたら負けるな、私 

皆様、切れると、仕事もバイクの運転もロクな事にならないので、常にCoolに行きましょう。

反省です。orz




関連記事

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール
おやじライダーがもがくブログ

ゴレン

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リアルタイム時刻表示
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR