KLX125 慣らしツーリング

KLX125 第一段階慣らしツーリングに行って来ました。

奥多摩w

行く前にちょいと変更点

どこかわかりますか~w あ、ちなみにトップボックス外すとこうなります。

20121110_1

お約束のリムテープ、ライムグリーンです、センス無くてすみません。
例のリムテープ張りグッズを使ったんですが、なんと言いますか、リムの角が丸まっていて、
くねくねになってしまいました。まぁ、細かいことは気にしな~い。

20121110_2  20121110_3

ステップのゴムを外しました。KLX250は付いてなくてD-TRACKER Xには付いてました。
何故か、KLX125にも付いていたんですが、濡れてると滑りそう、OFF車らしく、ゴムが無いほうが
路面からの情報を得やすい(となんかの本に書いてあったw)足の窮屈度をちょっと軽減

20121110_4

久々の街乗りですが、やはり5000回転 55KM/Hは死ぬほど厳しかった。

信号スタートの度に凄い速さでシフトアップして行きます。
そして幻の6速を何度やったことか..

シフトなんですが、N → 1がたまに入らない事がありました。
一回クラッチを握り直すと入るので、ちょい早めに1に入れるように心がければそれ程
問題は無いんですが、慣らしが終わったら改善される事祈るのみです。

周遊に着いて、ちょろっと走ってみるかなと走り出した所、登り坂で加速不能w

4速 5000が49KM/H なんですが、そこから5速に入れると、スピードが落ちてる~w
もうマジで笑っちゃいました。 貧弱、貧弱~

その後、調子こいて山梨ルートへ、こちらも登りがきつかった。
まだ、峠は無理なんだなと思って、20号で帰ろうかなと思ったのですが、
な~んか昔、20号の峠で小型車でやんちゃする人が多くて125cc以下通行禁止に
なったような記憶があって、通れなかったらシャレならんと思い、また周遊を抜けて帰路へ
あれ、日が落ち始めて来た。こんなはずでは...

結局10:30~19:30くらいまで走ってました。(かなり疲れた)

そう言えば、段差を踏んだ時ショックが結構来た、ステップのゴムはこれを緩和する為なのかな?

帰り道、18:30頃 3車線でその先右2車線が右折になるので、私は真ん中の車線を走っていたら
日の丸無線のタクシーに後ろに暫くベタ付きされ、無視していたら、クラクションを鳴らされ、
直後に右車線が空いているにも関わらず、わざとギリギリをかすめるように抜いて行きました。

その後、信号に捕まっていたので(ただのアホ)、写メ取って苦情入れたると思ったものの、
自分の携帯忘れてて、会社の携帯があったのですが、写真撮り方判らずw
悔しかったので、撮ったフリだけしました。(今、考えればデジカメ持ってたじゃん)

しかし、ま~だ、こんなマナーの悪いタクシーがいるのか、ナンバープレートを写真撮っちゃえば
いくらでも苦情を入れられるこのご時世に、客商売で、しかも会社名を車に明記してあるのに、
危険行為をした挙句、その先の信号で捕まってるって、そこまでやるなら逃げ切れよ。

日の丸無線のタクシーさん。

燃費報告
ちょい乗り   1.69L 62.2KM 36.80KM/L
東京横断奥多摩 1.38L 79.7KM 57.75KM/L

カタログ燃費 53.5KM/L を超えてしまった(^^ゞ
スタンドで、え、本当に満タンですか?と聞いてしまった。
80KM走って1.38Lって...
タンク7Lだから仮に40KM/Lとしても280KMは走るのか、
しかも高速で一定速度じゃなく市街地で信号のストップアンドゴーで
125cc恐るべし

周遊、山梨、帰り燃費は後日追記いたします。疲れますた、バタンキュー(;´∀`)


関連記事

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
おやじライダーがもがくブログ

ゴレン

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リアルタイム時刻表示
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR