バカは死ななきゃ治らないってのは本当なんだな~(^^ゞ

今日はバトミントンに行って来ました。

例のPCX君も来たのでちょっと乗らせてもらいました。

そして、ヤフオクで落としたと言う謎のヘルメットを借りたら、
被るとこめかみにあたる、そしてあご紐はゆるゆる(ぱちっとはめるタイプ)
側面のホールドが無いに等しい、半キャップと変わらないお粗末なものでした。
聞いたらメットのあご紐もあごにあたるのが嫌だからわざと、ゆるゆるにしとるんだそうだ。

でも、プロテクターとかはちゃんとつけてるんですよね。

どうせ言っても無駄だと思ったのですが、あのメット意味が無いからやめたほうが良いよ、
バイザーが出るタイプだったので、SHOEIからもバイザー出る奴出たからそれに変えなよと
言った所、「高いじゃん」...おまえの命より高いのか、随分お安い命だな。
「事故らなければいいんだよ」...100%事故らない奴なんていないよ。

「事故った後の事を考えるより、事故らない事を優先すべき」...既に理論が破綻している。

その理論ならば、プロテクターなんか付けない方が動きやすいので付けないほうがいいだろう。

駄目だこいつ、1回事故らないと私が何を言っても聞く耳ないわorz

でも、あのメットであご紐すらゆるゆるなので、下手したら死ぬな。

馬鹿は死ななきゃ治らない。 まさにその通りだった。

でも、死ぬのは勝手だけど、相手がいたら最悪だな。とことん迷惑な奴だ。
頼むから死ぬなら単独事故で逝ってくれと願うしかない。

こんな馬鹿のせいで人生台無しになってしまう人が出る可能性があるのに、
なにも出来ない自分が情けないです。

もし事故で死んで、相手が車だとしたら全力で擁護しようと思います。
安全に関する意識が最低の奴で、指摘しても俺は事故らないと言って聞く耳を
もたない奴だったと。

はぁ、こんな奴にバイクに乗って欲しくないな~


関連記事

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

転ばぬ先の杖

まぁ分からないでしょうネェ~

自分の事故の時、死んでてもおかしくないと現場の警察官、救急隊員、医者から

言われました。

後日現場検証の際、警察官からその時被っていたヘルメットのことで一言、

「あのヘルメットやから助かった。」

その時被っていたのは、ショウエイのJフォース2でしたがそれでもオープンフェース

だったゆえに顎を強打し下顎に穴(2針縫いました)が空いていました。

両手首骨折だけで済んだのも、頭から足の先までのプロテクションのおかげです。

手袋は裂け、ジャケットとパンツは擦れまくり、ブーツはつま先から裂けてました。


大型二輪であれ原付であれ、とんでもない恰好で乗っている者が多いですが、時

速30キロでもTシャツ一枚でこけたら、骨が見えるくらいまで擦りますから。

まぁ 痛いおもいをしないとわからないでしょうね。

それでは

Re: 転ばぬ先の杖

牛若丸さん、こんにちは

本当に残念な話です。

この馬鹿は自分を否定されると、相手が何を言ってるのかなんかは全く考えず、
ただただ、反論し、自分を正当化しないと気が済まないんです。

もう、時間の無駄だと思い知ったので、何も言う気はなくなりました。

合掌、な~む~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: おはようございます。

やはり天気と気温はキモかなと私も考えていました。

気分的にはタイヤウォーマー付けたい気がしますw
片道150KMはWRではつらいですね、タイヤは温まりますが、
体力が削がれるのは辛いですね、この辺は私も年なので重要です。

NC700X LD DCT 納車、おめでとうございます。
私もNCシリーズを買うならこれかなと思っていました。
NCのエンジン特性がDCTに向いている。6500回転まであっという間に回ってしまうので、
ギアチェンジを大型車の割には頻繁に行わなければならない。
NC700SよりNC700Xの方がカッコイイ、でも足つき性が不安がある。
スクーターはまだ眼中にない。

Z1000は乗ったことがないんですが、カワサキはクラッチが重いと言うのを
昔からよく聞いております。

お気に入りのバイクがまだ走れるに手放さなければならないのは辛い事だと思います。
せめて、次のオーナーが大切に、楽しんで乗ってくれることを祈るばかりです。

NC700X LD DCTのインプレ楽しみにしております。
あの低重心でのコーナリングがどういう感じなのか、是非知りたいです。

No title

通りすがりの者ですが、貴方も他人に対して安全意識が低いなどと言えないんじゃないんですか?
現にXJ6で峠でスピードを出して転倒して肋骨と肩甲骨にヒビを入れましたよね。
しかも懲りずにまた峠に行って、今度は廃車になるほど転倒してます。
幸い、死にはしませんでしたけど死んでもおかしくなかったはずです。
他人に対して「バカは死ななきゃ治らない」などといってますが、それは貴方自身にも言えることでは?

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

通りすがりさん、こんにちは。

私が馬鹿な事は重々承知していますよ。なので、バカは死ななきゃ治らないは私にも適用されます。

持論ですが、人間は全て馬鹿です。ただ、その中でも真の馬鹿と馬鹿に分類されます。
真の馬鹿とは、自分の事を馬鹿だと認識していない人間の事です。

この記事で書いたPCX君は真の馬鹿です。
自分の事を馬鹿だと認識していないので、人の意見に聞く耳を持たず、
それこそ、私のような死ぬかもしれない経験をしている人間の言葉に耳を傾けようともしません。

懲りずに峠に行ってとありますが、一度転倒したら、もう峠には行かないのが正解なのでしょうか?
それはちょっと、あさはかなご意見だと思います。

バイクでツーリングに行くなら、多かれ少なかれ、峠を走る事はあると思います。
峠を走り慣れていれば、それだけ危険を避ける事が可能です。

バイクに転倒は避けられないので、転倒したら原因を追求し、同じ原因では転倒しないように注意する、
そうやって技術は上がって行き、安全運転が出来るようになるものではないでしょうか。
更に怪我をしたのなら革ツナギを着用し、真夏でもきちんとした装備で怪我をしないような対策をする。
2回目の転倒で大きな怪我をしなかったのはこれが要因の一つです。

私が言いたかったのは、あご紐すらきちんとしない事を注意しても、
屁理屈をこねて、聞き入れず、平気でバイクに乗ってる人間がこの世には存在すると言う事への警鐘です。

Re: インプレです。

牛若丸さん、こんにちは

パンドラの箱ですか、うまい表現をされますね~
私も是非箱を開けたくなって来ました、今度レンタルしてみます。

心が揺らぎそうなので、FZ6の車検を取った後にしよう、うんw

No title

お返事ありがとうございます。
PCXに乗られてる人は一応はプロテクターを着けていて一応メットもしてるんだから安全に関する意識はある程度は持ってると思いますよ。
私は新宿に住んでますが、超混雑の新宿を通るライダーで半ヘル、半袖、速度超過(出しすぎ)、タンデムですり抜けなんて日常茶飯事です。一番ひどいのはリッター越えのアメリカンでメットなし、薄いTシャツとデニムだけなんて人もいます。
少なくともPCXの人を「最低」というのは言い過ぎです。

それに屁理屈をこねてるのはあなたも同じだと思いますよ。一度大怪我をしたのだから「攻める」ような真似はやめて「流す」ようにしませんか?峠はツーリングに行けば避けて通るということが難しいのはおっしゃるとおりですが、低速でバンクをあまりせずに安全マージンを多目にとれば初心者でも安全に通過できるんですから。
更に、「革ツナギを買って安全対策をした」とおっしゃいますが、安全対策をしようと何だろうと他人から見れば峠を攻めるような真似は迷惑以外の何物でもありません。現に峠のバイク事故多発で通行禁止になった峠もあります。例えば筑波山の一部は20年前のバイクブームで峠を攻める若者(今の40台前後ですね)のせいで今でも通行禁止です。
失礼ですが、ブログを拝見する限り、PCX乗りの人より貴方の方が危険な気がします。安全に関する意識が高いとおっしゃいますが、そんな人がFZ1に乗って「俺、今峠を攻めてるぜ!って言う感じが無いんです。」とか高速でも全く意味のないようなFZ1のリミッター有る無しで「ゴミマシン」とは言いませんよね。

ちなみに私は原付に乗ってるときからバイク用のフル装備です。これは原付の用途からすれば少しやりすぎ感がありますが、だからと言って街中を大した装備もせずに走るおばちゃんや高校生を安全意識の最低なやつとは言いませんし思いません。

Re: No title

通りすがりさん。こんにちは

今日、まさに新宿を走って来ましたw
確かに新宿に近づくにつれ、いかにも危なそうな人が増えるな~と感じておりました。

PCX君の安全意識に関してですが、実は彼の家の近くにKOMINEの本社があります、
そして彼は仕事をしてません、KOMINEの本社は平日だけ開いており、
平日に行くと、開発したものの商品化に至らなかったものや、機能的には問題ないが売り物に
ならないものを7割引き程度で買うことが出来ます。

彼はこの7割引きと言うのが買う理由です、必要ないのに2つ買ったりしてるそうです。
彼とは高校からの付き合いなので、わかるのですが、プロテクターなどはたまたま格安で入手
出来たので付けてるだけです。従って安く買うことが出来ないアライはSHOEIのヘルメットは
絶対買わないわけですね。

ここで厄介なのは、通りすがりさんの見かける人達は見ればすぐに危険な奴と思い、
こちらも警戒しますが、このPCX君はパッと見、安全意識が高いです風に見えて、
実際は安全性が無いに等しいヘルメットを着用し、あご紐もだるんだるんでしている点です。

どちらが危険かと言われると、どんぐりの背比べだと思います。

どこまでが流すでどこからが攻めるかの線引は、かなり微妙ですね。
SSで攻め込んでいる人から見れば、私は流している程度でしょう。

要するに、事故らないようにマージンを持って走ればいいのですよね、
そう言う意味では今、私は流していますが、過去の経験から革ツナギは
着用しています。

あと、FZ1ではなくR1のことですよね(^^ゞ
R1で攻めてる気分が味わえないのは性能が高すぎて、峠レベルでは私の腕では
気持よく走れなかっただけで、バイクのせいではありません。
そしてR1の国内版の件ですが、当時、プレストのラインナップから消え、
もうR1は国内版しか無いような状況でした。
YSPで購入したのですが、サーキットの走行会もありますと言われていたので、
楽しみにしていました。
所が、購入して1か月後にプレストより輸入のNEWSが発表されました。
ほぼ同じ値段を出して買ったにも関わらず、かたやリミッター無しフルパワー
かたやしリミッター有り、ダウンパワーモデル、サーキットも走る予定だった
私には青天の霹靂でした。R1を買う人ならサーキット走行を視野に入れている
人が多いと思います。以上を踏まえまして、あえて言わせてもらいます。
R1の国内版はニーズがどこにも見当たらない ゴミマシン です。

もし違うというのであればあえて国内版を買う納得できる理由をあげて頂けませんでしょうか

No title

返信ありがとうございます。
私はXJ6を買う予定で、オーナー体験記を探してこのサイトにたどり着いただけの人間なので、このことに対して私はもう何も言う気がありません。
XJ6の体験記、大変参考になりました。ありがとうございます。

Re: No title

通りすがりさん、こんにちは

XJ6 とてもいいバイクだと思います。
通りすがりさんのお話を聞かせて頂いた限りでは、とても相性がよろしいのではないかと感じました。

本当は通りすがりさんとのやり取りをPCX君とすべきなのですが、
そもそもまるで話を聞いてくれないので無理でした。

私が結構辛辣な表現をしたにも関わらず、最後まで紳士的かつ建設的に意見を
書き込んでくれた事に感謝いたします。

ありがとうございました。

プロフィール
おやじライダーがもがくブログ

ゴレン

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リアルタイム時刻表示
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR