WR250X BT-090 冬季 インプレッション

いや~、寒くなるとバイクに乗るのが厳しいですね~(^^ゞ

と、ブログ更新をサボっていた言い訳をしつつ...
(本当はPSP(今更w)を買って、仮想世界にはまっていました^^;)

さて、WR250XですがTWとリプレースだった為に普段の足としても活用しています。
ちょい乗りで使用しているんですが、タイヤが温まらないと、後輪は直ぐにロックしてしまい、
ちょいと寝かし込もうとしても、ズルッと来ます。

タイヤはブリジストンのBT-090のWR250X専用バージョン(ラジアル)です。

FZ6でも思ったのですが、ラジアルタイヤはバイアスタイヤと比べてあまりにも、
温度が低い時のグリップが悪すぎると感じております。

タイヤが温まった時のグリップ力と引換なのでしょうが、ちょい乗りには向いていませんね。

まぁTWと比べちょい乗りでもスピードレンジが2段階くらい上がっちゃてるのも確かなんですが...

冬だけバイアスにしたいな~とかまじめに思ってしまいます。

それと、BT-090の前輪なのですが1800KMくらいで、既にサイドがスリップサイン寸前まで
来てしまっています。冬季は真ん中しか使わないからまぁ良いんですが...

BT-090をちょっと調べた所、サーキットで履かせたら1時間半で終了したとか言う記事も見ました。
減るのがBT-016無印よりも更に速い!

でも...専用なんだよな~、う~ん、やっぱりD-TRACKERの方が良かったかな~

とか、言いつつ、また仮想空間に逃げて現実逃避ε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

関連記事

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
おやじライダーがもがくブログ

ゴレン

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リアルタイム時刻表示
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR