XJ6 凹むわ~orz

何気に、私がXJ6を引き取ってもらい、R1を購入したYSP船橋が、
私から5万で下取ったXJ6 Diversionを XJ6Nとして中古車として販売してるのを見つけてしまった。

XJ6 Diversionのなれのはて

カウルはバリバリで、フロントフォークからもオイルが滲んで、フレームも歪んでるかもと
言われ、5万円で下取られたバイクを XJ6N として試乗車で使い倒した後、YSP認定中古車で
こんな値段で売るなんて....

もと私のDiversionだった証拠
・このカラーリングはNには無い、赤が追加されたのは2010年から
・センタースタンドがある(Nにはない)
・ステップのバンクセンサーが無い(私が外して捨ててしまった)
・車検の時期が合致している
・金色のホイールはNには無い

間違いなく私のDiversionのなれのはてです。

奥多摩で2回こけてます。フレームも怪しいです。
乗ってた本人が言うのだから間違いありません。

こんな姿見たくなかった、凹むわー....orz

しかもYSP認定中古車って....

怖い怖い、これだから中古バイクは買えません。




関連記事

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは、はじめまして。

先日YSP船橋に行ったのですが、センタースタンドのついた赤いXJ6Nが試乗車として置いてありました。
他の特徴は覚えていませんが、この件の管理人さんが元所有していたXJ6 Diversionなんですかねー?

当方Diversionの購入を検討中なのですが、Diversionは試乗車なかったので今度試乗させていただくことになりました。

Re: No title

たびびとさん

こんにちは、ごれんです。

XJ6/N にセンタースタンド付きは無いので、私が所有していたDiversionで間違い無いと思います。
Diversionの購入を検討されていると言う事で、Diversionは非常に良いバイクだと思います。
お薦めのバイクです。

YSP船場にあるXJ6はもともとDiversionだったものをNのライト周りを付けて、
Nとしておいてあります。DiversionとNはカウル付き、無しと言う事で、プロのインプレを
プレストマガジンで読むと、あきらかにキャラクターが違うと言っております。

DiversionとNでカウルの重量増を計算して足回りのセッティングを変えているとしたら、
Diversionの足回りでNの重量となり、この世に存在しないセッティングになっているのでは
ないかが懸念されます。

ですの、YSP船橋では、足付きやエンジンフィール(ちゃんと慣らししましたw)を試して頂く
のは良いのですが、ハンドリングに関してはあまり参考にしない方が良いと思われます。

大型バイクは高い買い物になりますで、買ったら長い付き合いになると思います。
出来ましたら、レンタルバイクを借りて、自分が想定するコースを1回走って見ることを
お薦めいたします。

感謝

こんにちは

色々と詳しく教えていただいてありがとうございます!!
御意見を参考にさせていただきます!
おっしゃるとおり、Diversionに乗り換えたら当分そのままのつもりなので熟考します。

Diversionは現行モデルに赤色がないことがとても残念だったりします...。

Re: 感謝

こんにちは~

ご参考にして頂きうれしいです。

本当にDiversionは好きなバイクで、今の楽しいバイク三昧生活を始めさせてもらいました。
私も赤が気にいってます、光のあたり方で微妙に色が違って見えるんですよ(^^ゞ
書いてたら、また乗りたくなってきちゃいました、暖かくなってきたら
レンタルで乗ってみようかな~w
プロフィール
おやじライダーがもがくブログ

ゴレン

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リアルタイム時刻表示
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR