セロー ブレーキフルード交換

セローのブレーキフルードを交換します。
まずはフロントから。
20160626_1 20160626_2
窓から見るとあまり汚れてないように見えたが、開けたらそこそこ汚れているように見えた。

フルードのドレンに耐油ホースを繋ぎ、その先をペットボトルへ入れて、いざ開始
ブレーキを握り、ドレンのネジを緩める、にゅろ~んと出てくるのでそのままドレンを閉じてブレーキレバーを戻す。
以下繰り返し、マスターシリンダーのフルードが減って来たら新しいフルードを足す、あまりギリギリまで
抜いてしまうと、空気が入ってしまう可能性があるので余裕を持ってやりましょう。

何回か繰り返すと廃油ホースの中のフルードが綺麗な色になるので、そうしたら完了です。
フルードは塗装を剥離してしまうので、もし塗装面に飛んだら綺麗に拭き取るかできれば洗車しましょう。

続いてリア
20160626_3 20160626_4

リアも同じ要領でやるんですが、マスターシリンダーが覗き込めないので、残り容量がわかりづらいです。
早めにフルードを足しながらやりましょう。

本当はMT-09もやろうかなと思ったんんです。
20160626_5 20160626_6

距離も7,828とそこそこ走っています。マスターシリンダーの中の気泡も気になります。
んで、フロントからやろうと設置しブレーキかけてドレンを緩めたら..すげー綺麗な色のフルードが出てきました。

これ、新しいの入れても変わったのわからないよ、まだ交換には早かったようです。
ただ、フルードの気泡は気になったので少し多めにフルードを入れて、そっと蓋をしまましとさ。

今週は待機週なので出かけられないので、メンテしてきました。



テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

プロフィール
おやじライダーがもがくブログ

ゴレン

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リアルタイム時刻表示
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR