NOTE e-POWER

ツーリングから帰ってきてから、珍しく車の試乗に行ってきました。

気になっていた、NOTE e-POWERです。

知らない人の為にちょびっと書きます。
これは電気自動車と日産は分類しています。

動力は100%モーターです。リーフのモーターをNOTEにぶちこみ、
小さめのバッテリーを積んで電気で動きます。

これだけだと普通の電気自動車なのですが、これは発電用にエンジンを積んでいるのです。
1.2Lのエンジンは発電の為だけに使われます。

で、何がいいかと言うとガソリンを入れておけば延々と走れるという事です。
充電の為に充電スタンド探す必要も、充電が完了するまでボケーとする必要もありません。

そして強力なリーフのモーターは2.0Lターボ並のトルクがスタートダッシュからガツンと効きます。

で、実際に乗って来ました。
カタログ請求をWEBからしたらネーチャンが直に持って来ました。なんだかなー

そのネーチャンを横に乗せて試乗しました。
モードセレクトができてノーマルだとオートマ車のような加減速、

ecoモードだと加速がたるくなって、エンブレ(回生ブレーキが強く効く)
Sモードだと加速も良くなり、エンブレも効く。

Sモードで慣れるとブレーキを使う事なく走らせることが出来るそうです。
エンブレだけで停止でき、停止したら電子サイドブレーキがかかるとか。

今乗っている2型のFITを買ってから1度も車の試乗になんて来なかったのですが、
この新メカニズムは体感してみたくなってしまい乗ってきました。

さて、正直ベースな話ですが、確かに加速は鋭いですが、
私はそんなに鋭い加速を車に求めていない事に気が付きました。

中途半端に速い車ほどタチの悪いものはありません。
見た目はNOTEなのに、いきなりギュイーンと加速されても...

ネーチャンの強引さがドン引きでした。
買いましょう! まて、こら、飴玉買うわけじゃないんだぞ。

値段も230万だそうです。それだけあればかなりいいバイク買えるし、
CB400SFなら3台買えるぞ、ホイホイだせる金額じゃねーだろ。

普通の車ですよ!
ちげーだろ、電気自動車だろ、操作性も全然違うし、もっと長時間乗ってみなければ
判断できねーだろーが。

日産の努力の結晶のe-POWERシステムに心を揺さぶられましたが、
営業のネーチャンのおかげで目が覚めました。

帰路、壊れるまでFITに乗ろうと思いながらハンドルを握ったのでした。

テーマ :
ジャンル : 車・バイク

モタードって

モタードって、本当に試乗出来ない。

WRもD-TRAもCRFも、1回、CRFがマイナーチェンジした時にかろうじて行ける距離の店に
試乗車が入ったので、電話してみたら、試乗中に大破してしまいまして、ただいま修理中です。だってw

レンタル819で見ても関東地方にはモタードは1台も無いという始末でした。

何故?そんなに人気が無いの、メーカーは売る気が無いの?

夏に奥多摩に行った時にモタード軍団がいたし、奥多摩では結構メジャーなんだけどな~
街なかでも中低速トルクがあるから走り易いと思うし、高速だけは苦手だけど、
それ以外では良い選択だと思うのだが、やはりまだまだ認知度が低いんですかね。

1回乗ればわかるモタードの面白さ、皆様も1度お試し....だから試す機会が無いんだった(^_^;)

CRF250Mは乗れないので候補から外れました。機会損失してますよHONDAさん。

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

CB400SB 奥多摩

辛抱たまらず、CB400SBをレンタルしてしまいました。
行く先はもちろん奥多摩でございます。

特注カラーでした。
DSC_2379.jpg DSC_2382.jpg DSC_2380.jpg DSC_2381.jpg DSC_2383.jpg

高速は楽でした。もちろん大型クラスの速度レンジでは走っていませんが、出せる範囲内で走る分には
あ~、なんかツーリングしてるな~って感じです。
やはり高速移動にカウルは絶大ですね。

さて、下道に降りて、周遊に向かう峠道で直ぐに感じたのは、コーナーに入ってからラインの変更が容易に出来る事です。
この感覚に近いのはWR250Xですね、まぁWR程では無いですが...

リアタイヤが160なのが効いているのと、バイク全体の完成度からでしょう。
周遊に入ると速度レンジが上がるのでWR程の自由度の高さは感じませんが、それでもかなり軽快です。

ひと通り走ってみて、なんか何処まで攻められるのかが掴めませんでした。
Ninja250なら10,000回転以上をキープして走るとか、大型バイクなら自ずとヤバイ領域が見えるので
そこまでが自分の限界です。

ただ、CB400SBは攻めていてもどこか心に余裕を持ってしまっているんですよね。
まぁレンタルなのでギリまで行く事は出来ないと言うストッパーがかかったのかもしれません。

ただ、そのペースで走っていても楽しいんです。懐が深いバイクだな~と思ってしまいました。

タイヤはこんな感じになりました。
リア
DSC_2384.jpg DSC_2385.jpg
フロント
DSC_2388.jpg DSC_2386.jpg

確か、タイヤはDUNLOPのロードスマートでした。
もっとしょぼいタイヤがOEMだった気がするが、パンクでもしたのかな。
それとも特別仕様車は初めからこれなのかな。

いつものように山梨ルートで帰ったら、やられました、ゲリラ豪雨、暫く雨宿りしてたのですが、
ちょっと弱まったかなと言う所で雨の中走って帰りました。
雨天走行なんて、何時ぶりだろう。
シールドは曇るし、走りづらいことこの上ないですね、雨天走行は。

街中まで来たらようやくやみました。給油もせずに帰りました。
何しろ18Lもタンクがありますからね。

燃費は測ってません。スタンドが混んでていて写真が撮れなかった、濡れてたし。w

無事に返却して完了です。Ninja250で行ったのですが、帰り道で、お、遅いと思ってしまいました。
当たり前なんですが。

そう言えばABSが殆ど効かなかったな~、雨の中でも、性能はいいらしいんですが、体験できなかった。
これはABS無しでもたいして変わらないかもしれませんね。




テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

プレストキャラバン トミザワオート

5/1に トミザワオートのプレストキャラバンに行ってきました。

ここはいつもはSUZUKIのバイクも試乗車があるんですが、今年はYAMAHAだけ、とNC750Sがありました。

乗ったバイク
20150501_1
MT-09 トレーサーです。頑張ってケツをずらして乗りました。w
エンジン特性なんですが、MT-09より全然ギクシャクしません。Aモードも試しましたが穏やかなものです。
試乗なの6,000以上は回せなかったのですが、なんか凄く、SP忠男のエキパイを付けたMT-09に似た感じでした。
それよりちょっとパワーを抑えているようなイメージですね。

20150501_2
MT-07タイヤはミシュラン。なんか良かった。軽いのが乗っていて分かる、パワーがあるのでNinja250より
軽く感じてしまった2気筒のギクシャク感も何故か今回は感じなかった。
慣らしが終わるとこうなるのかな? 兎に角弱点の無いバイクだな~と思ってしまいました。

20150501_3
XJ6ディバージョン これも良い4発が好きならMT-07よりこっちですね。
CB400SFを600にしたようなイメージ、THE優等生です。

20150501_4
R25 何故か前回試乗した時に感じた腰高感を感じなかった。サスがこなれているのか
プリロード調整されているのかは不明、そしてこのエンジンは低速があるな~と再度感じた。
周りは皆大型なのについて行けちゃう、R25の時だけコーナー部分が空いていてちょっとコーナリングも
試せたが、非常によく出来ている、行きたい方向にくいっと曲がってくれる、や~よく出来てますわ。

20150501_5
WR250X このバイク外装が傷だらけで嫌な予感がしたんですが、低速でハンドルが左右に小刻みに
うにょんうにょんします。気持ち悪いです。スピードを出すとあまり気にならないんですが、
これで高速乗った日にはどうなることやら...
試乗車はちゃんと直したバイクを用意しようよ、これじゃ逆効果だよ。

今回はSUZUKIが無いのでこんなもんで引き上げました。
SUZUKIカムバック!

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

Ninja250SL プチインプレ

グッドライダーミーティングの申し込みにKAWASAKIのショップに行ってきました。

Ninja250SLは展示しているのはHPで知っていたのですが、イケイケ店員さんが「乗る?」とな。
え、いいんですか、マフラーだけ変えてあとはノーマルだよ、ちょっと書類作っちゃうから..

そんな感じでNInja250SLに試乗してきたのでプチインプレおば

20150418_6 20150418_9 20150418_10 20150418_11 20150418_12

低回転がスカスカかなと思っていたのですが、そんな事は考える必要が無いエンジンでした。
走り始めると一気にレブリミットまで回ってしまうエンジンでした。
軽い車体をあっという間に加速させます。高速ただ区間で100まで出しましたが、あっという間でした。
低回転でも走ってみましたがトルクが足りないとは感じませんでした。良く出来てます。

倒しこみも軽くて速いです。兎に角軽いが効いています。
ハンドルももっとキツイかと思ったのですが、思ったほどでは無かったです。

ちょっと、ん?と思ったのは単気筒の為に振動が大きい事です。
ここだけは無印に軍配があがります。要するに長距離ツーには向いていないと言うことですね。

なんか無印は凄くなんでもこなせる優等生みたいな立ち位置になってしまいましたね。w

このSLショート・サーキットなら無印より速いと思います。多分R25よりも。
逆に本格的なサーキットだと最高速の差で無印が速いでしょう。(その横を抜いていくR25)
完全に割りきってますね、奥多摩でも速いだろうな~、カモられるのが目に浮かぶ(^_^;)

結論は、兎に角面白い割に安い

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

プロフィール
おやじライダーがもがくブログ

ゴレン

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リアルタイム時刻表示
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR