ちょこっとメンテ

はい、寝過ごしました。

本当はCB400SFで奥多摩に行こうと思っていたのですが...

メンテナンスをします。
昨日はセローのチェーンをメンテしました。
2ノッチ締めたらパツンパツンになってしまい、これではMT-09のチェーンじゃないかい。
1ノッチ分だけ締めてちょうどいいかなと言う感じでした。

そしてチェーンオイルを塗布し、試走、特にガチャガチャ言わなくなりました。

本日はCB400SF
ま~だリアブレーキの踏み代がありすぎると感じていたので、
フルードをタンク3回分くらい交換しました。

こちらにもチェーンオイルを塗布。
そして前々から気になっていたホイールの清掃をしました。

元が黒いホイールなのであまり目立たないんですが、そらもうメチャクチャ汚れてました。
私にはカラーホイールは無理ですね。
とても維持できるとは思えない、そしてホイールの清掃はとても大変だし。

秘密兵器、ソフト99のワックスの登場です。
ホムセン等で激安で売っている黄色い蓋のあれです。
車用のワックスですが、こいつはコンパウンドたっぷりなので車には使わないほうが良いです。

しかし、バイクのホイールの汚れ落としには向いています。
ウエスに取ってガシガシ拭くと面白いように汚れが落ちます。
センタースタンドがあるのでサクサク出来ます。と言っても手間は手間なんですが..

フロントも同じようにワックス清掃をして最後に拭き取ります。
一応ワックスなのでちょっとは皮膜効果がある..と信じたい。w

CBも試走です。
こちらは高速試走もしました。
リアブレーキはやっとまともになりました。
普通に効かせられます。

しかし、私なんでこんな苦労をさせらるのか、本当に頼みますよHONDAさん。

試走はOGKのアドヴァンⅡでやったんですが、高速試走時にこりゃ高速は無理だと思いました。
今日は結構な強風だった事もあり、ヘルメットを持っていかれるんじゃないかと思いました。
不安感が半端なかったです。

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

色々メンテナンス

疲れました。orz

まずはWR250Xのリンクの調整です。
なにはともあれ、メンテナンススタンドが持ち上がるかどうかですね。

バイクの下に組立てたDRCのHC2を入れて、ふん! あれ? バイクを持ち上げつつおりゃ!
20170503_3
上がった(^o^)

この状態でリンクを外して行きます。
STRAIGTのリフトよりもバイクが安定している気がします。
ですがここは慎重にナットを外し、シャフトを抜いて行くと、ガコッとなり後輪がちょっと動いた。

ん?これは?少しづつ抜いていくが、最後の方が抜けない。
んん~、後輪を浮かしただけでは抜けない?
と思いこんな事をしてみた。
20170503_4
本の上にタイヤコロコロ

するとシャフトが苦もなく抜けました。
20170503_5
やった!

そしてもう一つも外します。
20170503_6
やりました。これで調整部分にアクセス出来ます。

んが、この部分どうやって回すんだろう?
一旦、部屋に戻りググります。

コの字のパーツと上のナットは別パーツのようです。
しかし、このナット...でかいな...

手持ちのスパナで最大は19でした。
メガネならもっと大きいのがあるんですが...

試しに、コの字部分をちょっと回して見ると全部が回ってしまいます。(^_^;)
これどうすんだ?
なんか他の方のブログでは皆さんサクッとやってらしたのですが、
私には無理っぽいです。

ちょっと深みにハマってしまいそうだったので、諦めて元に戻します。
もちろん外した部分はめっちゃグリスアップしました。
なんかセローも行けそうな気がしてきました。

しかし組戻しも大変苦労しました。
微妙にずれてシャフトが通らないとか、いや本当に皆さんどうやっているのやら(^_^;)

なんとか元に戻したんですが、ジャッキアップする前に伸び側のサスの設定を最弱から
ノーマルの15に戻していました。

ちょっと乗ってみるかと思い跨ったら、あれ?意外と問題ないぞ。
ちょっと試走して止まって足ついてを繰り返してみたんですが、
全くをもって問題ない、これは...WR250Xに体が慣れたせいのようです。

ここまでの苦労はなんだったんだか、最初からこれを試せばよかった。
ま、まぁ少しだけグリスアップ出来たから良しとしますか、ははは..

これだけで午前中を使ってしまった。

気を取り直しCB400SFのオイル交換をします。
フィルターも変えちゃいます。
ドレンを抜くと
20170503_7
おお、汚れとる。

1,000KMで変えて、3,000KMで交換、実質2,000KMしか走ってないんですが、
慣らし後に回して走るようになったらこんに汚れてしまったんですね。

やはりオイル交換はコマ目にやった方がいいようです。
フィルターも交換しておいて良かった。

昼飯がてらちょっと走りました。
久しぶりにYAMAHAのYJ-5Ⅱを被ったんですが、いけません。
経年劣化で内装がスカスカになってしまい頬のあたりはホールド感0でした。

いや、これは流石にもう廃棄ですね。
スカスカな事はOGKのアドヴァンⅡとの比較で気が付きました。

さて、どうでもいい話ですが
その後に、車を洗車して、クリーニング出して、夕飯の買い物をして
ついでに買ったサンドイッチを食べながらこのブログを書いています。
嫁はシンガポールに行っていて不在です。いいいいやっほーい

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

天気は良いんだけど...

う~ん、この
20170503_1
でしょうね(^_^;)

せっかくの天気なんですが連休初日なので案の定の高速の混み具合、
今日はあきらめてメンテナンスデーにしようと思います。

そこでこれ、
20170503_2
ちょっと前に届いていたんですね~
今度こそ、いじりましょう、WR250Xのリア周り

CB400SFはオイル交換等、

時間があればセローのチェーンメンテ等もやりたいです。

では、Rady Go! (自分に気合を入れているw)

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

寝ぼけ メンテナンス記録

夜間作業明け、無理やり起きてメンテナンスをもろもろしました。

まずこれ
20160422_1
チェーンの給油をする度にレーシングスタンド付けるのもデンジャラスだし、塗布して前進させながらも、
ちょっとお間抜けだし。

前から気にはなっていたんですが、レビューを見たらタイヤを動かすと右にずれていってしまうとあったので
躊躇していたんですが、ついに諦めて買ってしまいました。

早速MT-09で試した所、全然右にはずれませんでした。
もっと軽いオートバイかタイヤの細いオートバイだとずれるのかな。

と言うわけでこれなかなか良い買い物でした。タイヤを手で回すのもそんなに力いらないし。
簡単にチェーンの給油が出来ました。GOOD!

続いて セロー
なんかリアブレーキが低すぎる感じがして、パッドを変えたせいかどうか不明ですが、
ちょっと違和感を覚えたので、少しだけ上げてみました。

試走してみるといい感じですがオフブーツでは無いので次回乗った後に必要ならまた調整します。
...そろそろブレーキフルード交換しないといかんな~、少し濁ってきた。

最後に WR250X
クラッチが近い気がしたのでこちらも微調整。
そして前回、CO調整した時にアイドリングを見たら1,800くらいだったのでこれは少し下げないと
いけませんな、と思ってました、回転数を確認したら1,620くらいで落ち着いている。(^_^;)あれ?

試しにCO変更モードに入ってみたら1,800くらいまで上がった。
う~ん、変更時は少し上がるようになってるのかな、エンスト防止策だったりして。

そして、WR250Xで試走、と言ってもちゃんと外に出て走ってきました。
う=ん、やはりパワフルになった気がする。
最高速も高速ただ区間で145まで確認出来た。

しかし、もう暑いですね、バイク季節到来って感じです。


テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

ブレーキフルード交換 FZ6 WR250X セロー

天気はぱっとしないが、乾燥しているのでブレーキフルードの交換を全部やってしまおう。

FZ6とWR250Xは前回と同じ、WRの方が汚れてました。スポーツカーとスポーティー車の違いかな~

WRのタコメータですがこうなりました。
20140105_1
メータ横にステーを付け貼っつけました。いいかんじだ。早く暖かくならないかな~

さて、セローは初なので画像付きで
20140105_2 20140105_3 20140105_4
結構汚れてました。もともと、展示車だったからかな。フルードは水分を吸って劣化しますので、
ブレーキを使わなくとも、時間と共に劣化します。

ちなみにフルード交換は全部同じやり方です。上記のように耐油チューブをドレンに繋ぎ、
先をペットボトルを入れます(後でまとめてオイルパックりへ)
マスターシリンダーの周りにこぼれた時、落ちないようにウエスを巻いてから蓋をあけます。

ブレーキをかけた状態でドレンボルトを開け排油、ドレンボルトを閉めブレーキを戻します。
これを何回か繰り返しまだフルードが残っている状態で新しいフルードを入れます。
(空気が入らないようにする為)
また排油と継ぎ足しを行いホースのフルードが新品の色になったら完了です。

ブレーキフルードは塗装を痛めます。こぼれた場合は洗い流すのが有効です。

今回、百均でこんなのがあったので買っておきました。
20140105_5
ペットボトルの先にブラシが付けられるもので、少しだけ食器用洗剤が混ぜてあります。
こぼれた場合はこれでコシコシしてから乾拭きすれば大丈夫でしょう。終わったら洗車するのが望ましいです。

ちなみに排油とか書いてますが、ブレーキフルードは正確には油ではありません。


はっなんだこの真面目なブログは、オチがないぞ∑(゚Д゚)ガーン


おまけ
20140105_6
ヴェゼルですね、5ナンバーに収めるかと思ったら、ジュークよりでかいでやんの。
ご丁寧にハイブリッドの4駆まで作ってきた。
おね~ちゃんに、4駆の後輪って電気で動かすとかですか?
HONDAの4駆って前が滑った時だけ後輪が動くなんちゃってですがあれですか?
....あ、それです。

むう、取り敢えず私は5ナンバー以上の全幅の車は乗らないのでパスですね。
何故か?、もう何度も書きましたが、日本の道は1695mmを前提に作られているからです。
そこへ昨今は自転車まで歩道から追い出され道幅が更に厳しいです。

なんなら軽にしようかと思うくらいです。嫁がうんと言えば(_ _;)

はっ軽バンならバイク積めるかな ← 馬鹿

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

プロフィール
おやじライダーがもがくブログ

ゴレン

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リアルタイム時刻表示
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR