Z-7 フォトクロミックシールド検証

フォトクロミックシールドの検証に行ってきました。

行き先は小御門神社で、全行程を下道で行ってきました。
120KMくらいしか走ってないんですが、とてつもなく疲れました。

やめやめ、千葉の下道なんか走るもんじゃない、2度とやらない。

さて、出発前の状態です。
20171209_1
天候は晴れでかなり寒かったです。
10分くらい走り、バックミラーで確認すると、既に真っ黒になっていました。

途中のコンビニで撮影、なっ黒です。
20171209_2

中に手を入れて撮影
20171209_3
かろうじて見えます。

ではトップボックスの中に入れて、しばし休憩です。
20171209_4

この辺ははせんべいが名産のようです。
20171209_5
にんにくいりが美味そうだなと思ったら600円もするじゃん。
高いのでやめて、おかきにしました。

外に出るとナンシーおじさんにつかまりました。
おじさんは昔、CB750FourとかシャフトドライブXJ750に乗っていたそうです。あったな~そんなの。

さてシールドを確認してみましょう。
20171209_6
わかりづらいですが、かなり透明です。向こう側が透けて見えます。

そして寒い寒い言いつつ、小御門神社に同着です。
20171209_7

神も仏も信じていない私には流儀がわかりません。
ん?入る前にこの水で清めるのかな?
20171209_8
手を清めるらしい。w
20171209_9

次のトラップ登場
20171209_10
横の紙をよく読み、八の字を描いてから中に入ります。

最後は流石に写真は撮りませんでした。
作法が書いてあったので従います。2礼2拍手1礼でした。

そしてお守りを買いに行きます。
ちょっと話を伺い、初詣の時の混雑具合や周辺の情報を教えて頂きました。

お守りはこれです。
20171209_11
財布の中に入れておきます。来年も事故りませんように。

ここから来た時とは違う道で帰ったのですが、う~んです。
やはりちょっと怖いです。山道でしばらく日陰が続くときはかなり見えづらいです。

とぎれとぎれに日向になるので、変色が追いつきません。
そして市内に戻って来た時、地下の長いバイパスを走っていました。

バイパスの各所に県道や国道に接続するために左側への出口や、逆に入り口が多数あり、
私の出るところは入り口と出口がくっついて車線になっていました。

左の出口車線に行こうとしたら、軽自動車が停まっていて、危うくぶつかる所でした。
なんでこんな所に停めてんだ?と思ったら白バイに捕まってました。

白バイさん...そこ危ないよ。

私がスモークに慣れていないと言うのもあるのでしょうが、身の危険を感じてしまいました。
これだったら、GT-Airのように自分の意志でクリアとスモークを切り替えられる方が
私にはあっているのかもしれません。

こういう、地下に入り組んだバイパスはありませんよというのであれば良いかもしれません。
万が一の事を考えたら、GT-Airの方が安全かな。

勧めるならGT-Airですね。フォトクロミックシールドは高いし(^_^;)

燃費報告
道 127.2KM 6.63L 19.18KM/L

燃費も良くないな~高速代がかからなかったこと以外何も良いことが無い。

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

SHOEI Z-7 + フォトクロミック シールド

バイク関連の情報を集めにネットを徘徊していた所、
SHOEIから フォトクロミック シールドなるものが出ている事を知りました。

これですね。
調光となっていますが、この機能は少なくとも30年以上前に存在しています。

私が高校3年生の時にかけていたがメガネがこれでした。
当時は偏光グラスと呼ばれていたと思います。

太陽の光(強い光)の下ではサングラスになり、屋内では普通のメガネになりました。
なんで、高校3年と記憶していたかと言いますと、卒業式の時に屋外で待たされた私は、
サングラス状態で突入して行き、会場をざわつかせてしまったからです。(^_^;)

当時からバイクに乗っていた私はこの機能がヘルメットのシールドにあればな~、
でもシールドはガラスじゃないしある程度曲がるから無理なんだろうな、と思っていました。

しかし、時は流れその夢の製品が私の目の前に現れました。
私にしてみれば、リアルドラえもんです。

早速ポチりました。
対応ヘルメットがZ-7かX-Fourteenだったので、軽い軽いと評判のZ-7もポチりました。

ああ、もう物欲が大暴走中です。助けてドラえもん。
20171205_1 20171205_2

フォトクロミック シールドを装着した状態の写真を撮るのを忘れました。
しかし、当然ですが夜間の屋内なのでクリアシールドにしか見えません。

スマホのライトを照射してみましたが、そんなもんで変わろうはずもなく...
今週末は天気に恵まれそうなので実証実験に入ります。

久しぶりに楽しみです。ワクワク。

この夢の道具にも弱点があります。
一つはトンネルです。スモーク状態で突入するとGT-Airみたいにカシャンと解除する事ができません。

もう一つは値段です。
15,000円もしやがるんです。これ、SHOEIのシールドはとても簡単に外せるので、盗難も怖いです。

多分暫くはヘルメットホルダーではなく、トップボックスの中に入れると思います。(^_^;)

まじか、webike

セールでHONDAのG2あったから買っとくかと4本ほどカートに入れる。
ん?送料がまだある。

しょうがないので、他のセール品を見て安いものを2個位入れて、5,000円超える。
ん、ん?まだ送料が...改変しやがったのかぁぁ!

調べたら、9末に改変されてた。
一律380円との事。

ふっ、無駄な時間を過ごしたぜ、G2ならホムセンで買えるからそっちでは買うわ。

あばよwebikeさん。

前回と言っている事が180°変わっているが、それが客心理と言うものですよ、
マーケティング頑張って~

J-FORCE 4 購入

Webikeのタイムセールでゲットしました。

J-FORCE 4 マッドブラックでございます。
20151012_3 20151012_4

ジェットヘルはちょいのり用にYAMAHAの奴を持っていました。
こいつはグッドライダーミーティング用です。

YAMAHAの奴もだいぶボロくなってきたので、ちゃんとしたジェットヘル欲しいなと思っていた所へ
Webikeさんのタイムセールでかなりお安くなっていたのでポチりました。
本当は白のほうが良かったんですが、まぁ激安なので文句は言いません。

ちょっと試走で使いましたが、ベンチレーションもよく効くし、被り心地も包まれ感があって
安心感が高いです。
長距離でジェットは使う気は無いですがちょいのり以上の時や夏場には活躍しそうです。

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

ARAI 新ラパイド

新型ラパイドが出ましたね。

Rapide-ir

ふーむ、エアーインテークの形が結構変わったようですが...

ベイダー卿を連想したのは私だけでしょうか?

これならフラットブラックかな~って、これ以上メット増やしてどないすんねん。

つーかOFF用のメットもポチっちゃったし、次回は林道は日差し対策万全ですわ、フヒヒ。

でも、凍結に気をつけねば...無理せず、焦らず、チキン野郎で行きます。



チキン野郎で思い出したんですが、バックツーザフューチャーのマイケル・J・フォックスが
NHK BS の海外ドラマグッド・ワイフに出てきます。
パーキンソン病になり、一度は一線から引いてましたが、また活動を始めており、
ドラマ内でも片足を引きずりながら法定にわざと遅れて入ってきて、
陪審の注目と同情を引いいておいて、実はめっちゃ腹黒くどんな汚い手でも使うと言う弁護士役です。
出来る役は限られますが、それでもやり続ける姿勢に好感がもてます。

海外ドラマは面白いのが多いですね、比べると日本のドラマは密度が薄すぎと感じます。

おっと、脱線失礼



テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

プロフィール
おやじライダーがもがくブログ

ゴレン

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リアルタイム時刻表示
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR