CBR250RR SP忠男PowerBox

私はSP忠男が大好きです。

理由はマフラーを変えると明らかにエンジンの出力特性が変わるからです。
WR250X、MT-09、セロー、Ninja250に取り付けました。いずれも満足の行く性能を発揮しました。

CBR250RRのPowerBoxがツイッターで流れてきたので開発日記を見てみた所、
ん?んん~? これ、インドネシアモデルじゃん。なんで国内モデルで作ってないんだ?

インドネシアモデルと国内モデルでは足回りの変更に合わせてエンジン特性も変えたと聞いています。
とことん作り込むのが信条のSP忠男がベースが違う車体で作ってしまうとは何事でしょう。

ここは是非国内仕様での再セッティングを切に願う所です。
セローの時も、アンダーガード装着車に合わせて作り直しましたので、
出来ないことはないと思います。

まぁ、CBR250RRを買うお金も予定もないんですが。w

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

YAMAHA R25 発表されましたね

満を持してついに発表されました。

R25

デザインはコンセプトモデルからはかなり変わりましたが、スペック的にはNinja250より上ですね。
驚いたのは36PSも出してきたこと、ハイオク仕様のWRで31だったので、もしかしてこれもハイオク仕様なのかなとか
一瞬思ったが、流石にそれはないでしょうね。

まぁ順当にエンジンを新設計すれば2気筒ならこれくらいは出せると言うところでしょうか。
規制緩和も効いてるのかな。

以前MSセーリングさんのカスタムNinja250に試乗しましたが、出力的にはあれに近いものと思われます。
ちょっと気になるのはトルクが下がスカスカになってないかな? と言う所でしょうか
最高トルク発生回転数も高いですから。

あとは、まぁ最初からこの馬力で出すのだから大丈夫だとは思いますが、ブレーキや足回りが
きちんとしたものになっている所がちょい気になります。
お値段的にもNinja250と同じくらいで出すはずなので、着けられるパーツも同程度になるのでは..

ちなみにカスタムNinja250は馬力は上げているけどブレーキやサスがノーマルなので、
エンジンに負けていて怖いくらい、とショップの方が言っておりました。

1つだけスタイルだけはNinja250の方が勝っている気がします。まぁ好みの問題ですが。w
そういえばパワコマのセッティングをショップに確認したら6月くらいになっちゃうと言っておりました。
繁盛してますな~、でも私のも早くやって~(T_T)/

しかし、MT-09、R25とYAMAHAの攻勢が止まりませんね。
アジアで儲けたお金をやっと使う気になったようですね。YAMAHAさん。

Undaer400 D-tracker X CRF250M 比較記事 

は~、企画はすごく良いんだけどな~。

あまり取り上げられていないCRF250Mに目を付けるとは...ただ、深夜さんでした。orz

もういいです、ステマじゃね?と言われようがなんだろうが、ツッコミ所満載過ぎるので。

まず、最初の乗っている写真、この写真を見て上手いと思う人いないよね、まさかね、
前回のU-ターンでふらつくのってニーグリップが甘いんじゃない?

と書いたけど、その通りの写真だったニーグリップすら出来ていない。
ライポジもおかしい、グッドライダーミーティングでこんな事したら、

速攻で、メガホンマイクではい、ニーグリップしてね~と言われる。
足先を内股にすれば自然となるから、頑張ってね~

そして記事、モタードのWiKiのコピペから始まる。w

最初に、この人、この2台に殆ど乗ってないです。アシスタントの素人にでも乗らせたのかな?

カタログスペックしか見てないでしょ、Dトラの方がぶん回せば速いが、低中速の峠ならCRFが有利

....私は真逆だと思った。
ちな、私はDトラはレンタルで借り、奥多摩走り込み、CRFはLの試乗を2回ほどした。

Dトラの方が小さいのだから低中速では有利、逆に車重がありトルクフルなCRFは高速コーナーに強いだろう。

Dトラが寝かしこみづらく自動で起きにくい、これは基本ができてないから、軽量バイクでこんな
寝言言うなら大型は乗らんといてな。

そしてやたらとDトラのフロントブレーキが、よく効くと言っていたが、私はそんなことは微塵も思わなかった。

どっちも普通に効く、多分CRFはあたりがついてなかっただけ、あたりってしってますよね?

そして本当に効くフロントブレーキを体験したかったらハスクに乗ってみてください。
Dトラのフロントブレーキで前に投げ飛ばされそうになるなら、ハスクなら一回転してまた普通に
走っていくでせう。

総評もでたらめ、CRFは高速はWR-Xに続く走りやすさ、Dトラはウォブルも出たので、安定性は間違いなく
CRF、エンジンもCBRのものをマップ変更して積んでるんだから、ロートルエンジンに負けるはずもまく、
吊るしならCRFのぶっちぎり間違いなし。


もう毎回笑かしてくれますね、目が話せませんは、毎回ゲラゲラ笑ってまう。


さて、他の真っ当な記事も読むか、ん?相変わらずGSR250でオフ走ってる。
いいけど、ソロはやめとけくらいは書いといてほしいな、あったけか?

...GWでもオフ走らせるのかな?ここまで来たらやって欲しいもんだ。

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

タイヤに関しての考察 と おまけ

先日、Ninja250 をレンタルし、奥多摩を走り回って思ったのですが、

標準タイヤはRX01で、しかも新品だったのですが特に不安はありませんでした。

Ninjaの車両重量は 172KG WRは 134KG RX01は少なくともドライ路面であれば
172KGの重量の遠心力に耐えられると言う事になるわけです。

もちろん、Ninja250のフレーム、足回り等が良く出来ているのは言うまでもありません。

なんつー事も考え、WRは今まで純正と言う事でBT090を履いてましたが、
BT090はサーキット走行も可能な性能を有している分、ライフが短いと言う問題があります。

峠レベルならばもう少しレベルを落としても問題ないのではないかと思いました。
リアを交換したばかりなので、フロントはあと1回はBT090にして、その後、
前後同時に違うタイヤにチャレンジしてみます。

候補は BT003ST、BT39,RX01SpecR、RX02などを考えています。


おまけ

20130503_1

KLX125のフレームの塗装がはげてしまう件で、前回保護シールを張りましたが、
走行後に確認したら、シールが剥がれ始めていました。
また、左だけでなく、右側の塗装もはげはじめました。
フレームガードを購入しました。色々探したら安いのがあったので、試しに。

はい、Mr安物買いの銭失いとは私の事です。

ついでに、チェーンのガイドローラーがただ付いているだけで回らない代物と言う
記事を見たので、ちゃんと回るガイドローラーも買ってみました。

KLX125は他にもいくつか不安要素があります。
チェーンが2000KMで結構伸びて来たように思える事と、突然切れると言う話もありました。
何処かのタイミングでもっといいチェーンにした方が良さそうです。
後は、10,000KMでクラッチワイヤーが切れたと言う話もありました。

なんか、色々と安いパーツを使っているようです。

このような情報を調べつつ、なにか起こる前に早めの交換や、
あればリプレースパーツにして行きたいと思います。

も一つおまけ

20130503_2

Ninja250R VS 153CM のチビッコさんが参加しているチャリティTシャツを購入しました。
ブログの黄色は見た時は既にサイズがありませんでしたorz 

500円と安いので他にも何点か購入しました。工具の奴が気に入ったいます。
会社に着て行ったらまずいかしら(^^ゞ


テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

Ninja250 レンタル インプレ

20130428_1

お台場にただずむFZ6、絵になるな~、ε- (´ー`*)フッ 早く着きすぎたorz

日曜日に予約が取れたので、新型 Ninja250 の予約を入れとりました。

20130428_2 20130428_4 20130428_6

黒はイマイチだな~、白は黒のラインが入るかアクセントになるけど、黒だと真っ黒けで、
折角のZX6や10のようなかっちょいいデザインがはっきりしないんですよね。

さて、タイヤのチェックおば...ん?端はおろか真ん中も使ってないような。
あのこれってまさか新車ですか? はいそうです、慣らしがてらお願いします(ニッコリ)
おいおい、私はこのバイクの性能が知りたいからレンタルするのに、慣らしするなら金よこせや!

20130428_3

ODOメーターが0...マジだ。

まぁ、そんなささいな事は気にしないで早速高速にのりレッドゾーンまでぶん回す。

高速渋滞多し 3.69L 80.4KM 21.78KM/L
これはあまり参考になりません、レンタルバイクは最初は満タンではないので。

周遊に着き走り回りました。混んでた。

エンジンはMC前と比べ中低速が良くなったので、MC前は7000くらいからパワーが出て
明らかにパワーバンドがわかったのですが、MC後はスムースに回るので気分的な盛り上がりは
無いものの明らかにMC前より速くなりました。

コーナリングはかなり良いです。タイヤはここまで使えました。

20130428_9 20130428_10 20130428_11 20130428_12

RX01 ではこんなもんでしょう。特に不安は感じませんでした。

この日はGWなので速い人はいませんでした。道を譲ったのはロータスヨーロッパだけでした。
面白かったのは大型バイクに追いついた時、普通に譲られるれず、バックミラーで確認した後に
振り返って目視確認されてから譲られました。多分ZXか?それにしては音が、ん?250?
みたいな感じでしょう。

20130428_7 20130428_8


その後、いつものタイトコーナーの山梨ルートを抜けたのですが、凄く走り易かったです。
中低速が程良いので、アクセルコントロールがシビアでは無く寝かせても安定してるので
すごく楽に走れました。

峠の燃費
180.9KM 8.23L 21.98KM/L 

う~ん、ぶん回せば速く走れるし、ツーリグペースでも楽に走れる。
高速もカウルが付いているので楽、いや~よく出来てるな~、まさに万能マシンですね。

帰りの高速は最初だけ空いていたので飛ばせました。

高速燃費
81.5KM 2.68L 30.4KM/L
 

続きを読む

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

プロフィール
おやじライダーがもがくブログ

ゴレン

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リアルタイム時刻表示
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR