CBR250RR でデビュー

会社の同僚のY君がようやく行動デビューしました。

最初はVTR250が欲しいと言ってましたが、CBR250RRに鞍替えしました。
買う前に1回乗れと言ったので、今回レンタルしました。

その前に...

今朝、レンズが届きました。
20180512_1 20180512_2 20180512_3
タムロンの35mmはどうした?と言う話ですよね。
いや、その、いきなりバイクに乗せるのはもったいないな、なんて思ってしみましたね。
ポチってしまったんですわ。

これ、勘違いしてました、てっきりレンズフード付きだと思ったら、レンズフィルターでした。
フィルター初めて見ました。(・Д・)ノ
フードはES-52みたいですが...これ意味あるの?って感じなのでとりあえず無しで行ってみます。

早速取り付けて、レッツスタートです。
なかなか来ないな、と隣の店を覗いてみる、お、革ジャンがかなり安くなってとるな
20180512_4

Y君は今日はじめての公道です。
ところが、CBR250RRがしばらく稼働していなかったとの事で、エンジンがかかりませんでした。

キュルキュル、シーン。
ちょっとアクセル開けながら、もっと長くセル回して...Y君は(え?え?え?)
そらそうだよね、バイクはセルを回せばエンジンがかかるもんだよね、あはは(^_^;)

しょうがないので、私がかけました。
アクセルを煽る、エンジンが渋いな..1分待ちましょう。

もう1回煽る、うんうん、いい子だ、行こうか。

バックミラーで見ていると最初の交差点の右折でエンストした模様。
Y君は強気なのか弱気なのかよくわからないキャラクターなので放っておくとなんとか再発進してきた。
後ろの車のことを全く気にしていない、その度胸をアクセルを回す右手に出してくれたらいいのにな。

下道は危険なのでいきなり首都高に入る。入った、が、ついて来ない。
暫く放置、きたきた、ヘルメットの中は怒ってんだろうな。(^_^;)

時速70KMでついて来ない、そーだよね、時速40KMしか出したことないんだもんね。
たらたら走りながら、アクアラインに突入です。
初心者に多いのは立ちごけです。

このCBR250RR、私が年末にレンタルしたものですが、立ちごけで傷だらけになっていました。
バイクに慣れる前に足をつくからコケるんです。

だったら、答えは簡単、足をつかすに走ればいいんです。
それには高速を走るのが一番手っ取り早い、そうすれば窮屈なポジションにも慣れて、
速度にも慣れて、体の力が抜けて、降りたあとに下道を少々走ろうが立ちごけなんかしないのです。

最初だから下道で...そんな危険な事をさせられますかいな、笑かしよんな。

20180512_5 20180512_6
PAで休憩、私のR3に跨ってみな。

Y君、あ...

楽でしょ、買うなら絶対こっちでしょ、VTRはもっと楽ちんだよ。w

基準が教習車のCB400SFしかないからモノサシが足りないんですよね。
CBR250RRが欲しいのはわかるけど、いきなり買うのはどうかな?

最初はちょっとR3で走らせようかと思っていたんですが、危なっかしいのでやめました。

その後、もみじロードを抜けて古民家カフェ夜麦へ、
ちなみに峠を抜けるために与えたアドバイスは一つだけ、行きたい方を見てください。

壁見ると、壁に突っ込むよ。

今日はじめてバイクに乗るのに、あれこれ言ってもしょうがない。
既にいっぱいいっぱいのハズなので、これでも多いくらいですね。

一眼初めて触る人にカメラはマニュアルで、と言っても取れませんもんね。
原付きノーヘルで100KM出してた人間は別です。
何事にも例外はあります。

20180512_7 20180512_8 20180512_9 20180512_10
20180512_11 20180512_12 
この店は良いですね、2回目ですがシャッターを切る手が止まりません。うはは。
猫ちゃんは初見ですね。

その後、佐久間ダム親水公園に行ってみましたが、まぁ、桜がないと見るものないですわ。w
混む前にと思い帰路につきましたが、アクアラインが混んでいる~
まったくみなさん、GW開けなんだから家でじっとしていて欲しいな~と思ってしまいました。

今回はY君を被写体にして人物撮影をこっそり練習していました。
それくらいの代価はあってもいいんじゃないかな、と思っています。

無事、転ばずに到着、ヘルメットを脱いだY君の疲労しきった顔が印象的なツーリングでした。
あ、給油するの忘れました。

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

SSTR 2018参加します

20180503_1

千里浜に行ってきます。

知らない人のためにちょびっと説明させて頂きます。

Sunrise Sunset Touring Rally

日の出とともに東海岸を出発し、日没までに石川県の千里浜に到着するツーリングで、
出発地がみんなバラバラなのが面白いところですね。

かなり有名でメディアにも取り上げられており、1度参加してみたいなと思っていました。
今年、初参加です。

あとは、天気が良いことを祈るのみですが、
これっばかりはなんともなりませんね。

5/26,27が楽しみで~す。

東京モーターサイクルショー

休みを取って行ってきました。東京モーターサイクルショー

20180323_1

二宮さんの大嫌いなカメコしてきました。(・Д・)ノ

何も加工していない撮って出しです。多少ピンぼけでもアンダーでもオーバーでも取り敢えず。
20180323_2 20180323_4 20180323_3 20180323_5 20180323_6 20180323_7 20180323_8 20180323_9 20180323_10 20180323_11 20180323_12 20180323_13 20180323_14 20180323_15 20180323_16 20180323_17 20180323_18 20180323_19 20180323_20 20180323_21 20180323_22 20180323_24 20180323_23 20180323_25 20180323_27 20180323_26 20180323_28 20180323_29 20180323_30 20180323_31 20180323_32 20180323_33 20180323_34 20180323_35 20180323_36 20180323_37
撮影したのに無いと言う方、申し訳ありません。
手ブレか激しく飛んでいたために使えませんでした。

ステラさん。ごめんなさい、ごめんんさい、ごめんなさい。m(_ _)m

いたのに撮れなかったのは、実環ちゃん。末飛登さんとアヤミン。HONDAのブースの人。
撮禁の人もちらほら。

今日はいつもの50mmではなく、85mmで行ったのが敗因でした。
たまには使うかと思ったんですが、最初の看板撮るときに、あ、近い、近すぎます。
これは失敗の予感、予感が的中、50mmより1.2歩下がらないと撮れないんです。

それでも頑張って撮ったのが上の写真ですが、どうも横より縦の方が成功しています。
実際にカメラを持ってみる。
私の場合、横はカメラの左右を持っているのですが、縦にした時、左の脇が自動的に締まるんです。
なるほどと思いました。

であれば、横の時もカメラの横ではなく、下を持つようにすればいいのか!←知らないのか!(・Д・)ノ

はい、驚くほどの初心者なので、教科書通りには行きません。
おかしな角度から突入しているのが自分でもよくわかります。

最終的に辿り着ければどのルートから行ったって良いのではないかなと思います。

二宮さん。写真を撮られるのも彼女たちの仕事なんですよ。
そして写真を撮らせて頂いた事によってカメラが上達する、私のような人もいるんですよ。
win-win の関係ではないのかなと思います。

あ、明日以降は混むからカメコしないほうがいいと思います。(オイ!)


テーマ : 写真日記
ジャンル : 趣味・実用

BMWに行ってきました

林道どうした! はい、寝坊しました。(=゚ω゚)ノ

昨日、私が井の頭で生き物たちと戯れていた時と同時刻に、
グッドラーダーミーティング2018 千葉が始まっておりました。

LINEで写真が送られてきて気が付きました。(・Д・)ノ

用紙を貰いにいこうと近くのHONDAへ電話するも休みの模様、DUCATIも同じく、
恐る恐る、BMWに電話するとあるとのこと、ついでにベスコンも聞いたら、そっちは無いとの事。

で、BMWに行ってきました。
用紙を受け取った後、ちょっと見ていいですか?店内を物色
20170318_1 20170318_2
310シリーズですね、跨がらせて頂くと、GS310は結構、足つきツンツンです。
Rは楽勝だなと思っていたら、試乗車ありますよ( ̄ー ̄)ニヤリ

まんまと試乗してきたわけですよ。
エンジンは単気筒なのでやはりセローと比較してしまいます。

310ccあるので余裕があります。R3と同じ理屈ですな。
そんなに回さなくともすぐにスピードが出てくれるので楽ちんです。
100KM/H巡航も楽にこなせます。セローよりも余裕を感じます。

試しに2速で回してみると、7,000回転くらいからちょっときついですと言い始めて、
そのままレブリミットまで行きます。

最近、排ガス規制でめっきり減ってしまった単気筒車ですが、
やはり私はこのフィーリングが好きです。なんかほっこりしますよね。

店に帰っていろいろと聞きました。
後方排気のメリットは重たいマフラーを短くできるのでマスの集中化がしやすい。
エンジンがグローバルモデルなので、レギュラーでOK、エタノールでも走る。
新設計なので、排ガス規制を通った貴重な単気筒。

流石にBMW、気を使ってますね。

帰りにセローに乗った私、うん、面白いと思いました。
R310は単気筒でもツアラーよりな味付けなんですが、セローは中低速にフっているので、
市街地ではセローの方が面白いのではないかなと思います。

ちょっと遠出もしたいとなるとR310に軍配が上がります。
ちなみにR310よりもGS310の方が売れているそうです。

私もこのエンジンだったらGS310かなと思いました。
足つき性はあれですが、遠くに行きたきたくなるテイストですので。

でもやっぱり、BMW買うならボクサーエンジンかなとか思ってしまいます。(オイ!)

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

YZF-R3 と CBR250RR のまとめ的な

スペック
          支払総額  馬力  トルク  車重
YZF-R3(2018)  56.6     42    29   170
MT-03(2017)   49.3     42    30   165
CBR250RR(2017) 64.4    38    23   165

MT-03がモデルチェンジ前なので激安ですね。まだ買えるのかな?

ちなみにYZF-R3とMT-03のエンジンの2017モデルと2018モデルの差ですが、
トルクが1下がって、燃費がかなり良くなっています。WMTCで24.6 → 27.6
排ガス規制に対応させた為ですが、その分燃費を向上させたのは企業努力ですね。

ポジション、前傾姿勢が強いのは CBR250RR>>>>YZF-R3>MT-03 です。
当然ですが前傾がきつくない方が運転は楽です。

前傾姿勢で楽しく走れそうなのは峠道くらいですかね。
なんとなく、レーシーな気分にさせてくれます。サーキットが一番ですけど。

R3のエンジンはしつけの出来た、320ccエンジンです。
R25は超高回転、高出力型エンジンです。回して楽しいというタイプ。
R3は高回転、高出力型エンジンです。欲しい時にトルクを供給してくれます。回さなくても楽しいエンジンです。

R3のエンジン特性はツアラーのような感じと書くとわかり易いでしょうか。

ハンドリングはCBR250RRについては、私がポジションに慣れる前にギブアップしたので
あまり書きませんが、レーンチェンジ等では普通と感じました。

R3は楽しいです。レーンチェンジでもスッと曲がってピタッと止まります。
自分が上手くなったような錯覚に陥ります。

コーナリングもトルクで曲がる感じです。
安定感が高く安心して曲がれる感じです。
やっぱり私はYAMAHAのハンドリングが好きなんだ。と再認識しました。

CBR250RRはラジアルタイヤを履いていますが、YZF-R3はバイアスタイヤです。
私も最初PILOT STREETはラジアルと勘違いしてました。
PILOT STREET RADIALと言う銘柄があり、こっちがラジアルなんですね。

R3にラジアルを履かせたらもっと良くなるかもしれません。
と言うか最初から履かせてくれYAMAHAさん。

末尾ですが、よくネットで「CBR250RRを買うのは若者、これはダメと言うのはおやじww」
なんて書き込みが散見されますが、これって結論が出ている事に気が付かないのでしょうか?

若者=知識や経験が乏しい者が買って、知識や経験が豊富な人達が買ってないんですよ。
既にどういうバイクなのか、結論が出ていると思います。

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

プロフィール
おやじライダーがもがくブログ

ゴレン

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リアルタイム時刻表示
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR